ビールのいろいろ

スーパーの酒コーナーには、ビール、発泡酒、第3のビールが各メーカーそれぞれ開発にしのぎをけずって結果、商品として並べられています。

英語表現のなかでもビールに関係する言葉があります。調べてみました。



birch beer: バーチビール カバノキのの表皮から採るエキスを含む炭酸発酵飲料
root beer: (米,カナダ)ルートビア 砂糖とイーストで発酵させた根、樹皮、草のジュースにシロップで味付けした炭酸飲料
mash:麦芽汁、マッシュ(粉にした麦芽を湯で溶いたもの、ビールの原料)
lager beer:ラガー(貯蔵)ビール(加熱殺菌したもの)
lagerの原義はドイツ語で倉庫の意。
ale:エール 麦芽醸造酒のことで、beerと同義。かつてはホップを入れて香り付けしたものをbeer。
@(ビールの一種で、(古英語)ではホップで味をつけていないもの。色・苦味・アルコール含有量はlagerより多く、porter,stoutより少ない。
A(米)エール(ホップを高温で急発酵させて作った飲料)
bitter:(英)ホップで強い苦味をつけた英国の代表的生ビール。日本のビールより泡(head)が少ない。pint(約0.5g)単位で注文する。
porter:ポーター(焦がした麦芽をつかった黒ビール。もとはロンドンの荷役夫porterが好んで飲んだ)
stout:スタウト(英国の強いビール)黒ビールの一種アイルランドのダブリンが生産地。黒く焦がした麦芽を使用し、上面発酵方式で造る。アルコール分は7%前後。イギリスのギネス社のものが有名。
ginger beer:ジンジャービール 砂糖、ショウガ、酵母で発酵させた炭酸飲料で、通例 アルコール分は含まない。
guest beer:ゲストビール 特定ビール会社所有の酒場で一定期間販売される他社のビール
keg beer:(英)ケグ(樽)ビール 
small beer:(英)弱いビール
draft beer :生(樽入り)ビール




この記事へのコメント
はじめまして

素敵なブログですね。
すごく参考になります。ありがとうございます。
応援します。
Posted by 骨董品 / 骨董市ネットギャラリー at 2009年05月07日 01:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
          
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。