クチナシ gardenia

kuchinashi2_L.jpg

クチナシ gardenia
学名:Gardenia jasminoides

本 [今日の記事]
gardenia
Any of the approximately 200 species of ornamental
shrubs and trees in the genus Gardenia,
in the madder family, native to tropical and
subtropical Africa and Asia. Gardenias have white or
yellow tubular flowers, evergreen leaves, and large,
berrylike fruits containing a sticky, orange pulp.
Cape jasmine (G. jasminoides), native to China,
is the fragrant species sold by florists.

[出典]britannica

本 [単語チェック!]
approximately:おおよそ
the madder family:アカネ科
madder:A southwest Asian perennial plant
(Rubia tinctorum) having small yellow flowers,
whorled leaves, and a red root.
The root of this plant, formerly an important source
of the dye alizarin.
A red dye obtained from the roots of this plant.
sticky:ねばねばする
Cape jasmine (G. jasminoides):クチナシ、ヤエクチナシ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120498687

この記事へのトラックバック
          
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。