ギボウシは英語でなんていうの?

ギボウシは日陰の庭シェードガーデンで活躍する魅力的な多年草です。日本からヨーロッパに伝わり、いまでは、彼の地で様々な品種改良がされ人気です。

オオバギボウシの学名はHosta sieboldianaです。

属名のHostaはオーストリアの医師で植物学者のHostにちなんで名づけられました。種小名のsieboldianaは、日本植物の研究者シーボルトからつけられました。

Hosta オオバギボウシ
学名:Hosta sieboldiana

016ba851adb61d0da12d5397f2422d2a45be04005f_00001.jpg

本 [今日の記事]
•Other common names giant blue hosta
•GenusHosta are clump-forming herbaceous perennials with simple, ovate or lance-shaped leaves, often attractively coloured or variegated, and erect racemes of nodding, funnel or bell-shaped flowers in early summer
•Details H. sieboldiana var. elegans is a perennial forming a large clump of puckered, broad, blue-grey leaves to 20-30cm in length. Lilac-tinged white, bell-shaped flowers in dense racemes on stems to 75cm
•Plant range Japan
[出典]RHS

本 [単語チェック!]
clump:茂み
herbaceous:草の
ovate:卵形の
racemes:総状花序
nodding:うなづくこと
funnel:じょうご
puckered:縮れ
Lilac-tinged :ライラック色を帯びた



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
          
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。