高遠小彼岸桜を守れ

信州高遠のサクラを守ろうと地元の人たちが努力しています。

高遠城址公園の桜は、日本さくらの会選定の「さくらの名所100選」の一つに選 ばれた桜の名所で、タカトウコヒガンザクラは、県の天然記念物に指定されてい る桜の名木です。

高遠小彼岸桜は、マメザクラまたはキ ンキマメザクラと、エドヒガンザクラの交配種の一系統ですが、高遠固有の種類であるとしてサクラ博士の故 林弥栄先生により命名されました。

赤みの濃いピンクの小花が枝にびっしりと咲き、ぱっと咲いてぱっと散る、花の期間が短いのが特徴です。

明治の廃藩置県で、高遠城が取り壊された後の明治8年、城趾を公園として整備する際に、地元にあった桜を植樹したのが最初で、今では、1500本に及ぶ大木が、城趾を埋め尽くしています。





高遠の桜守れ 市が城址公園で土ほぐす作業実施へ
5月17日(木)

 伊那市高遠町の高遠城址(し)公園で、県の天然記念物に指定されているタカトオコヒガンザクラが観光客の踏み固めにより根の成長を妨げられているとして、伊那市が対策に乗り出す。木が枯れるなどの被害の出る前に土をほぐし、予防を講じる。公園は国の史跡に指定されているため、市は近く、文化庁に作業の許可申請をする。

 市教育委員会などによると、直径約2センチの筒を地中に30センチ前後打って圧縮空気を送り込み、硬くなった土壌にすき間を作る。その後、肥料を施す。公園の本丸を除く北東部と南西部の計約6000平方メートルで、約2600カ所に筒を打って土をほぐす計画だ。

 同公園の桜の保護、育成については、旧高遠町から委嘱を受けた樹木医や農業改良普及委員ら7人の「さくら専門指導員会」が2004年、表土が踏み固められて水の浸透や通気を抑制し、桜の根の成長を妨げていると旧町教委に助言。町教委は05年から、花見の期間前後の土壌の硬さと、城址の遺構の深さや桜の根の深さを調べた。

 調査を担当した市高遠町総合支所教育振興課によると、約31万人が訪れた05年の花見期間前の3月末と期間後の5月初め、園内5つの区画で土壌の硬さを調べた。

 その結果、人が多く通るところでは地表から20−40センチが最大約2倍硬くなっていた。また、桜の根の深さは地表から20−30センチで、踏み固めの影響を受けている可能性が高いことが分かったという。踏み固められた土は、地中の水分が凍るなどしてある程度は自然にほぐされるものの、本格的な対策が必要と判断した。

 同時に園内の十数カ所を試掘し、遺構は深いところで地表から60センチ、最も浅いところで約20センチだったため、地中の土をほぐす方法を検討していた。同課の担当者は「この方法が百パーセントとはいえないが、現段階でできる、史跡にも桜にも一番良い方法」と話している。
出典:信濃毎日新聞


モミジの学名は?

Acer
発音:エイサー

本 [今日の botanical name ]
Acer

The botanical name for maple.


maple

Any of numerous deciduous trees or shrubs of the genus Acer of the North Temperate Zone, having opposite, usually palmate leaves and long-winged fruits borne in pairs.



★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

モミの学名は?


Abies  モミ
発音:エービーズ

本 [今日の botanical name ]
Abies モミ


The botanical name for fir.
A genus of coniferous trees, properly called Fir, as the balsam fir and the silver fir. The spruces are sometimes also referred to this genus.



本 [単語チェック!]
fir:モミ
balsam fir:バルサムモミ 北米東北部産マツ科の針葉樹
silver fir:ヨーロッパモミ 葉の裏が銀白色
spruces:トウヒ



★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

Chinese snowball シナヤブデマリ

中国原産スイカズラ科ガマズミ属の低木。
オオデマリのような白い花が多数集まった大きな球状の花をつける栽培種で、小枝と葉に毛がある。

Chinese snowball シナヤブデマリ
学名:Viburnum macrocephalum

本 [今日の記事]
Common Name: Chinese snowball
Genus: Viburnum
Species: macrocephalum
Skill Level: Beginner
Exposure: Full sun, Partial shade
Hardiness: Hardy
Soil type: Well-drained/light, Moist, Sandy
Height: 500cm
Spread: 400cm
Time to take cuttings: June to September



This hardy, vigorous shrub is ideal for a woodland garden or a large shrub border. The Chinese snowball produces large blousy flowers in late-spring. These start off green but gradually turn the purest white, like small hydrangea heads. It's a deciduous plant with elegant oval leaves that colour well in autumn. It will grow in most soils in full sun or light shade.

[出典]bbc



★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

Native British Trees

イギリスに自生する樹木一覧です。
名前わかりますか?

Alder
Ash
Aspen
Bay Willow
Beech
Bird Cherry
Black Poplar
Box
Common Oak
Crab Apple
Crack Willow
Downy Birch
Field Maple
Goat Willow
Hawthorn
Hazel
Holly
Hornbeam
Juniper
Large Leaved Lime
Midland Thorn
Rowan
Scots Pine
Sessile Oak
Silver Birch
Small Leaved Lime
Strawberry Tree
Walnut (non-native)
Whitebeam
White Willow
Wild Cherry
Wild Service Tree
Wych Elm
Yew




正解は


Alder:ハンノキ  発音はオールダー
Ash:セイヨウトネリコ  発音はアーシュ
Aspen:アスペン  ポプラのこと
Bay Willow:
Beech:ブナ  発音はビーチ
Bird Cherry:バードチェリー 野生のサクラの木 白い花と黒い 実をつける
Black Poplar:ヨーロッパクロヤマナラシ 発音はブラックパァ パォー
Box:ツゲ
Common Oak:
Crab Apple:クラブアップル 野生のりんごの木
Crack Willow :ポッキリヤナギ
Downy Birch:ヨーロッパシラカバ  発音はダウニーバーチ
Field Maple:
Goat Willow:耐寒性の背の低いヤナギ
Hawthorn:サンザシ 発音はホーゾーン
 イギリスではmay treeとも呼ばれ生垣に用いられる
Hazel:ハシバミ 発音はヘイゼル
Holly:ホリー、セイヨウヒイラギ 発音はハリー
Hornbeam:シデ 発音はホーンビム
Juniper:ネズ 発音はジャニパー
Large Leaved Lime:オオバセイヨウボダイジュ
Midland Thorn:サンザシ 発音はミッドランドソールン
Rowan:ナナカマド  発音はローワン
Scots Pine:オウシュウアカマツ
Sessile Oak:ダーマスト
Silver Birch:シラカバ 発音はシルバーバーチ
Small Leaved Lime:コバノセイヨウボダイジュ
Strawberry Tree:クロバナロウバイ
Walnut (non-native):クルミノキ 発音はワールナット
Whitebeam:ウラジロナナカマド 発音はワイトベム
White Willow:セイヨウシロヤナギ
Wild Cherry:セイヨウミザクラ
Wild Service Tree:ナナカマド族の一種
Wych Elm:セイヨウハルニレ 発音はウィッチエルム
Yew:イチイ 発音はユー






★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

柿 kaki  Japanese persimmon

植物が、平和を願う市民をつなげるニュースです。


反核ポルトに根付け 長崎市の姉妹都市 被爆の柿「2世」植樹

【パリ30日井手季彦】長崎市の姉妹都市であるポルトガル第2の都市ポルト市が、被爆した柿の木の「二世」を子どもたちと育て、平和教育に役立てている。

「二世」の親木は爆心地から約900メートルの長崎市若草町で被爆した5本。1994年、一部炭化し枯れかかった木を、同市の樹木医海老沼正幸さんが治療。「二世」の苗木づくりにも成功した。その後、苗木を平和のシンボルとして、日本国内外の学校などに贈る芸術家らの活動が生まれた。

その活動を知った南蛮人形研究家エレナ・カステロさん=リスボン市在住=が仲立ちし、今年3月、ポルト市に「二世」の苗が贈られた。苗は、3歳から10歳までの子どもたち約600人が参加して、同市のクリスタル宮殿の庭に植樹。それをきっかけに、子どもたちは原爆をめぐる歴史を勉強したり、鶴の折り方を学んだりしているという。

ポルト市は毎年、柿の木のそばで平和を祈る式典を開く計画。カステロさんや同市の関係者は、「長崎市との友好のおかげで、戦争のない世界を築くために次世代を育てる運動が、ポルトガルにも誕生した。柿の木を大事に育てていきたい」と話している。
=2007/05/01付 西日本新聞朝刊=



柿は、英語で kaki カーキと発音します。



kaki  Japanese persimmon


本 [今日の記事]
kaki
[kah-kee] 1. Japanese for "persimmon," kaki is the name Europeans use for this fruit.


persimmon
The most widely available persimmon in the United States is the Hachiya, also called Japanese persimmon and kaki. It's large (up to 3 inches in diameter) and round, with a slightly elongated, pointed base. The Fuyu persimmon is smaller and more tomato-shaped. When ripe, both have a red-orange skin and flesh. The Hachiya is quite soft when completely ripe and has a smooth, creamy texture and a tangy-sweet flavor. If eaten even slightly underripe, it will pucker the mouth with an incredible astringency. The Fuyu, however, is still firm when ripe and is not at all astringent. Sharon fruit is a sweet, round Israeli persimmon that can be eaten slightly underripe. It's found in Europe and the Middle East. Persimmons are available from October to February. Choose fruit that is plump and soft but not mushy (the Fuyu should be quite firm). The skin should be smooth, glossy and brightly colored. Persimmons that are not quite ripe can be ripened at room temperature. Store ripe fruit in the refrigerator for up to 3 days. Persimmons can be used in baked goods, puddings and other desserts, as well as eaten out of hand. They contain a good amount of vitamin A and some vitamin C.

[出典]Food Lover's Companion



★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

Mysterious honeybee killer could make dinner bland

アメーバニュースからミツバチが米欧で集団失踪をし深刻化しているというニュースです。

養蜂業者が困るだけでなく、ミツバチによる受粉植物の生産にも影響が出てきます。


ミツバチ「ハッチ」はどこへ?米欧で集団失踪深刻化
4月18日 13時46分
米国では昨秋から、突然ミツバチがいなくなるという原因不明の怪現象が起きている。Colony Collapse Disorder(CCD)「蜂群崩壊症候群」と名づけられたこの現象は、少なくとも米本土26州に広がっているほか、欧州のイギリスやスイス、スペイン、ポルトガル、イタリア、ギリシャでも同様の被害が報告されている。

米連邦議会下院では先月29日、公聴会が開かれ、50%〜90%の働きバチが行方不明になっていると養蜂農家は報告している。米国ではミツバチによる受粉で、年間150億ドル(約17850億円)に上る果物や野菜が収穫されている。このままでは開花期を迎えた果物や野菜の受粉に重大な影響が及ぶと懸念されている。すでに蜂蜜価格は上昇しており、農作物の高騰も心配されている。原因については、感染症や残留農薬、遺伝子操作の作物、ストレスによる免疫異常などが取りざたされているが、まだ特定されていない。

こうした中、ドイツのLandau大学研究チームが16日までに、携帯電話の電磁波がミツバチの方向感覚を狂わせて、最大70%のミツバチが巣箱に戻らなかったと報告した。携帯電話の電磁波の影響による可能性が示されたのは初めてだが、研究は限定的で、携帯電話を使用しているカナダや日本では、まだCCDが確認されていない。

働きバチの集団失踪事件、原因はストレスによる職場放棄か、携帯電話の電磁波か、まだわからないが、自然の摂理が狂い始めているのは確かなようだ。



AP通信が、この問題を深く掘り下げています。
このままミツバチが全滅したら夕食に影響が出るといっています。

Mysterious honeybee killer


本 [今日の記事]
Mysterious honeybee killer could make dinner bland
POSTED: 4:50 a.m. EDT, May 3, 2007

Story Highlights• USDA official: "This is the biggest general threat to our food supply"
• One-quarter of U.S. colonies vanish, about five times the normal winter loss
• Honeybees pollinate more than 90 of the tastiest flowering crops in U.S.
• Not all scientists foresee a food crisis, noting prior large-scale bee die-offs

BELTSVILLE, Maryland (AP) -- Unless someone or something stops it soon, the mysterious killer that is wiping out many of America's honeybees could have a devastating effect on the country's dinner plate, perhaps even reducing its people to a glorified bread-and-water diet.

Honeybees do not just make honey; they pollinate more than 90 of the tastiest flowering crops the country has.

Among them: apples, nuts, avocados, soybeans, asparagus, broccoli, celery, squash and cucumbers. And lots of the really sweet and tart stuff, too, including citrus fruit, peaches, kiwi, cherries, blueberries, cranberries, strawberries, cantaloupe and other melons.

In fact, about one-third of the human diet comes from insect-pollinated plants, and the honeybee is responsible for 80 percent of that pollination, according to the U.S. Department of Agriculture.

Even cattle, which feed on alfalfa, depend on bees. So if the collapse worsens, Americans could end up being "stuck with grains and water," said Kevin Hackett, the national program leader for USDA's bee and pollination program.

"This is the biggest general threat to our food supply," Hackett said.

While not all scientists foresee a food crisis, noting that large-scale bee die-offs have happened before, this one seems particularly baffling and alarming.

U.S. beekeepers in the past few months have lost one-quarter of their colonies -- or about five times the normal winter losses -- because of what scientists have dubbed Colony Collapse Disorder.

The problem started in November and seems to have spread to 27 states, with similar collapses reported in Brazil, Canada and parts of Europe.

Scientists are struggling to figure out what is killing the honeybees, and early results of a key study this week point to some kind of disease or parasite.

Even before this disorder struck, America's honeybees were in trouble. Their numbers were steadily shrinking, because their genes do not equip them to fight poisons and disease very well, and because their gregarious nature exposes them to ailments that afflict thousands of their close cousins.

"Quite frankly, the question is whether the bees can weather this perfect storm," Hackett said. "Do they have the resilience to bounce back? We'll know probably by the end of the summer."

Experts from Brazil and Europe have joined in the detective work at USDA's bee lab in suburban Washington. In recent weeks, Hackett briefed Vice President Dick Cheney's office on the problem. Congress has held hearings on the matter.

"This crisis threatens to wipe out production of crops dependent on bees for pollination," Agriculture Secretary Mike Johanns said in a statement.


[出典]cnn.com

本 [ エキサイト翻訳]
タイトル
神秘的なミツバチ殺人者で、夕食はおっとりとするようになるかもしれません。
POSTED: 4:50 a.m. EDT, May 3, 2007

記事の要約
• USDA職員: 「これは私たちの食物供給への最も大きい一般的な脅威です」
• 米国の植民地の四分の一が通常の冬の損失のおよそ5倍消え失せます。
• ミツバチは90以上の米国で最もおいしい開花作物を受粉させます。
• すべての科学者がoffsを死なせて先の大規模なハチに注意する食糧危機について見通すというわけではありません。

記事本体
ベルトスビル(メリーランド)(AP通信)--だれかか何かがすぐそれを止めない場合、アメリカのミツバチの多くを破壊している神秘的な殺人者は国のディナープレートに破壊的な影響を与えるかもしれません、恐らく人々を賛美されたパンと水の食事に変えさえして。

ミツバチはただはちみつになりません; それらは90以上の国が持っている中で最もおいしい開花作物を受粉させます。

それらの中で: りんご、ナット、アボカド、大豆、アスパラガス、ブロッコリー、セロリ、スカッシュ、およびきゅうり。 そして、また、柑橘類の果実、モモ、キウイ、チェリー、ブルーベリー、クランベリー、いちご、マスクメロン、および他のメロンを含む多くの本当に甘くてすっぱいもの。

事実上、食餌のおよそ1/3は昆虫によって受粉させられた植物から来ます、そして、ミツバチはその受粉の80パーセントに原因となります、米国農務省によると。

牛(アルファルファを食べる)さえハチに頼ります。 したがって、崩壊が悪化するなら、結局アメリカ人は「粒と水で張り付けられるかもしれません」、とケビン・ハッケット、国家のプログラムリーダーはUSDAのハチと受粉プログラムのために言いました。

「これは私たちの食物供給への最も大きい一般的な脅威です。」と、ハッケットは言いました。

すべての科学者が食糧危機について見通しているというわけではない間、その大規模なハチサイコロ-offsに注意するのは以前起こって、これは特に不可解で驚くべきに見えます。

過去数カ月で米国の養蜂家は科学者がColony Collapse Disorderと呼んだことのために彼らの居留地(通常の冬の損失のおよそ5倍)の四分の一を失いました。

問題は、11月に始まって、27の州に広まったように思えます、同様の崩壊がヨーロッパのブラジル、カナダ、および地域で報告されている状態で。

科学者は、ミツバチが何で死んでいるかを理解するように戦っています、そして、主要な研究の早めの結果は今週、ある種の病気か寄生体を示します。

打たれたこの混乱の前にさえ、アメリカのミツバチは困っていました。 それらの番号は着実に減少していました、彼らの遺伝子が毒と病気と非常によく戦うためにそれらを備えないで、彼らの社交的な本質がそれらを彼らの何千人もの近いいとこを苦しめる病気に露出するので。

「全く率直に言って、質問はハチがこの完全な嵐を乗り切ることができるかどうかということです。」と、ハッケットは言いました。 「彼らは弾ませる弾力を返してもらいますか?」 「私たちはたぶん夏の終わりまでに知るつもりです。」

ブラジルとヨーロッパからの専門家は郊外のワシントンのUSDAのハチ研究室で探偵のような仕事に参加しました。 ここ数週間に、ハッケットは問題をディック・チェイニー副大統領のオフィスに説明しました。 議会はその件の傍聴を保持しました。

「この危機は、受粉において、ハチに依存する作物の生産を破壊すると脅かします。」と、Agricultureマイク・ヨハンス長官は声明で言いました。



★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

カシワは英語でなんていうの?

今日は子供の日。

この日に関係する植物の英語名といったら

柏餅 rice cake with bean paste wrapped in an oak-leaf
ちまき rice cake with bean paste wapped in bamboo leaves
ショウブ calamus カラマスと発音

柏餅の柏は oak オークですね。

でも、oak にはたくさんの種類があります。

white oak
scarlet oak
turkey oak
holm oak
shingle oak
valonia oak
downy oak
sessile oak
english oak
red oak
burr oak
cork oak
hungarian oak
laurel oak
black jack oak
pin oak
durmast oak
willow oak
ubame oak
amenian oak
post oak
 

日本のカシワは、英語でなんていうのか。

正解は、




Daimyo Oak  カシワ 柏
学名:Quercus dentata




本 [今日の記事]
Daimyo Oak (Quercus dentata; Japanese: カシワ; Chinese: 柞栎) is a species of oak native to Japan, Korea and China.

It is a deciduous tree growing up to 20-25 m tall, with a trunk up to 1 m diameter. Its foliage is remarkable for its size, among the largest of all oaks, consisting of a short hairy petiole, 1–1.5 cm long, and a blade 10–40 cm long and 15–30 cm broad, with a shallowly lobed margin; the form is reminiscent of an enormous Pedunculate Oak leaf. The leaves are often retained dead on the tree into winter. Both sides of the leaf are initially downy with the upper surface becoming smooth.

The flowers are produced in May; the male flowers are pendulous catkins. The female flowers are sessile, growing near the tips of new shoots, producing acorns 1.2–2.3 cm long and 1.2–1.5 cm broad, in broad, bushy-scaled cups; the acorns mature in September to October.


Cultivation and uses
It was introduced to the British Isles in 1830, where it is occasionally grown in botanical gardens. It is usually smaller in cultivation than in the wild, growing to a small angular tree or large irregular shrub. Notable specimens include one at Osterley Park 14 m tall and 1.5 m girth, and the largest, 18 m tall, at Avondale Forest Park, Co. Wicklow, Ireland.


[出典]wikipedia




★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

peony ボタン 牡丹

ボタンの英語名はpeony ピーオニーと発音します。シャクヤクもpeonyというので、シャクヤクと区別するためにtree peonyともいいます。

今日の記事には、ボタンは中国の国花に指定されているのかが書かれています。記事では中国の国会にあたる人民代表大会では批准されていないとありました。

中国大使館のHPで確かめてみましたら、次のような記述がありました。


中国はまた世界で植物資源が最も豊かな国の一つであり、高等植物だけでも3万2000余種ある。北半球の寒帯、温帯、熱帯の植生の主な植物は、中国でほとんど目にすることができる。木本植物は7000余種あるが、そのうち、喬木は2800余種で、メタセコイア、ミル、銀スギ、スギ、キンセンマツ、タイワンスギ、フッケンカシワ、ハンカチノキ、杜仲、喜樹は中国特有のものである。メタセコイアは高い喬木であり、世界の古い稀少貴重植物の一つと見なされている。キンセンマツは長江流域の山間地帯に生長しており、短い枝に葉が群生して、銅貨のような形をし、春と夏は緑色を呈し、秋になると黄色になり、世界の五つの庭園用貴重樹種の一つである。食用植物は2000余種もあり、薬用植物は3000余種もあり、そのうち、長白山の薬用人参、チベットのサフラン、寧夏のクコ、雲南と貴州の三七ニンジンなどは、いずれも貴重な漢方薬材である。花卉植物の種類もきわめて多く、「花の女王」と言われるぼたんは中国固有のもので、大らかかつ華麗で、花の形と色が鮮やかで美しく、中国の「国花」の一つと見なされている。
「チャイナネット」2005年10月28日↓
http://www.china.org.cn/japanese/202417.htm



人民代表大会で決めてはいないが、慣習としてボタンを国花とみなしているようですね。

botan.jpg

peony
ボタン
発音:ピーオニー

本 [今日の記事]
The peony is among the longest-used flowers in ornamental culture and is one of the national emblems of China. Along with the plum, it is a traditional floral symbol of China, where it is called 牡丹. In 1903, the Qing Dynasty declared the peony as the national flower. Currently, the Republic of China on Taiwan designates the plum blossom as the national flower, while the People's Republic of China has no legally designated national flower. In 1994, the peony was proposed as the national flower after a nationwide poll, but the National People's Congress failed to ratify the selection. In 2003, another selection process has begun, but to date, no choice has been made.

The famous ancient Chinese city Luoyang has a reputation as a cultivation centre for the peonies. Throughout Chinese history, peonies in Luoyang are often said to be the finest in the country. Dozens of peony exhibitions and shows are also held there annually.

In Japan, Paeonia lactiflora used to be called ebisugusuri ("foreign medicine"). In kampo (the Japanese adaptation of Chinese medicine), its root was used as a treatment for convulsions. It is also cultivated as garden plant. In Japan it is said that Chinese people call Paeonia lactiflora "prime minister of flowers".

The peony is also the State flower of Indiana. In 1957, the Indiana General Assembly passed a law to make the peony the state flower of Indiana. It replaced the zinnia, which had been the state flower since 1931.

Peonies are also extensively grown as ornamental plants for their very large, often scented flowers.

Peonies tend to attract ants to the flower buds. This is due to the nectar that forms on the outside of the flower buds.


[出典]wikipedia

本 [エキサイト翻訳]
ボタンは、装飾用の文化における最も長く中古の花の中にあって、中国の国章の1つです。プラムと共に、それは中国の伝統的な花のシンボルです。そこでは、牡丹と呼ばれます。1903年に、清王朝は国花としてボタンを宣言しました。現在、台湾の中華民国は国花としてプラム花を指定します; 全国的な投票の後に1994年に、国花としてボタンを提案しましたが、2003年に、別の選択の過程は始まりましたが、これまで選択を全くしていませんが。中華人民共和国には法的に指定された国花が全くありません。全国人民代表大会は選択を批准しませんでした;

有名な古代の中国の都市の洛陽には、評判がボタンのための耕作センターとしてあります。中国の歴史中に、洛陽のボタンは国で最もすばらしいとしばしば言われます。また、何十回ものボタン展示会とショーがそこに毎年保持されます。

日本では、パエオニアlactifloraが以前はよくebisugusuri(「外国薬」)と呼ばれていました。また、けいれんそれに関する処理が植木として育てられるとき、kampo(漢方薬の日本の適合)では、根は使用されました。日本では、中国の人々が、パエオニアlactifloraを「花の首相」と呼ぶと言われています。

また、ボタンはインディアナの州花です。1957年に、インディアナ総会は、ボタンをインディアナの州花にするように法案を可決しました。それは百日草を取り替えました。(1931年以来それは、州花でした)。

また、ボタンはそれらの非常に大きくて、しばしば香料入りの花のための観賞植物として手広く育てられます。

ボタンは、アリを花の芽に引きよせる傾向があります。これは花の芽の外部に張る蜜のためです。




★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

盆栽 bonsai

朝日新聞にさいたま市の盆栽村の話が出ていました。

その名も「盆栽村」 愛好家のスポット 2007年05月02日

新緑がまぶしいゴールデンウイーク、さいたま市北区盆栽町にある通称「盆栽村」で、「大盆栽まつり」が開かれる。海外からも愛好家が訪れるという隠れた観光スポットを訪ねてみた。(アサヒ・コム編集部)

盆栽村が誕生したのは、1925年。1923年の関東大震災で被災した盆栽業者が、よりよい環境を求めて移転してきたのが始まりだという。「盆栽を10鉢以上持つ」「二階屋は建てない」「垣根は生け垣とする」「門戸を開放する」といった内規を定め、盆栽園と盆栽愛好家による「桃源郷」を形成した。

現在は内規もなくなり、閑静な住宅街に盆栽園が点在するという不思議な街になっている。多くの盆栽園は無料開放されており、自由に見学できる。

盆栽は「年配男性の趣味」というイメージが強いが、最近の盆栽園には若者や女性の姿も見られる。手軽に楽しめるミニ盆栽や草花盆栽が人気の裾野(すその)を広げているらしい。

吉田茂元首相や内外の要人が多く訪れていた名園「九霞園(きゅうかえん)」2代目の村田勇さんは「無理に難しい盆栽を育てる必要はない。観葉植物や多肉植物だって立派な盆栽になる。日常生活の中で育てられるものを選べばいいんですよ」と話す。吉田茂元首相が愛したことで有名なケヤキの脇で、ムギやニンジンの盆栽が風にそよぐ。歴史ある町に、新しい風が静かに吹いていた。

「大盆栽まつり」では、各盆栽園が所有する貴重なコレクションが公開されるほか、プロによるデモンストレーションが行われる。即売会もあり、掘り出し物を求める愛好家でにぎわう。期間は5月3日〜5日の午前9時〜17時(5日は16時)。詳しくは、「大盆栽まつり」のウェブサイトで。





盆栽は、英語でもそのまま bonsai といいます。

今日の記事は、bonsai の語源を解説しています。



bonsai
盆栽

本 [今日の記事]
bonsai
from Japanese
This word originated in Japan

In recent history, war and peace have brought Japanese and English together. Until the middle of the nineteenth century, Japan had closed itself off from conversation with other parts of the world, but after the American Matthew Perry opened the country to foreign trade in 1854, the Japanese began to take an intense interest in learning from speakers of languages like English. By 1900 Japan was a world power, imitating the European powers in establishing its own empire. The climax and collapse of Japanese imperialism came in World War II. Afterwards, occupying Americans took charge in rebuilding a peaceful, democratic Japan. The two countries have kept close ties ever since, exchanging many words along the way.

One of these words is bonsai, the art of making much of little, noted in English as early as 1900 but popularized after the war. The word means "planted in a tray." The art of bonsai involves choosing a seedling tree or other plant that would naturally grow large, planting it in a container, and cultivating it to develop its full natural shape and beauty in miniature. "The difference between bonsai and ordinary potted plants," says a Japanese authority, "is that the latter are usually plant species in which the flowers or leaves are the focus of appreciation, while with the former, the beauty of the entire tree and its harmony with the container in which is planted is the matter of esthetic concern." Sometimes the container will create a whole harmonious landscape of trees, shrubs, earth, and rocks.

Bonsai is now an international art. The American Bonsai Society was founded in 1967, and many American cities have bonsai clubs. Bonsai growers sometimes also take an interest in the related arts of suiseki or viewing stones and ikebana or flower arrangement.

The hundred or so words of Japanese that have entered English express a wide variety of customs and attitudes. We have learned more than a skosh (1959) of Japanese: to eat sushi (1893) and plant kudzu (1876), write haiku (1902) and sing karaoke (1982), wrestle with a sumo (1880), become tycoons (1857) and honchos (1947), wear zori (1823), sleep on futons (1876), and say sayonara (1875). There is the old warrior spirit in samurai (1727) and a newer one in kamikaze (1945).

Thanks to the importance of Japan in the world's economy, Japanese today is one of the world's leading languages. Well over a hundred million people speak it. Although its writing system comes from Chinese, Japanese belongs to an entirely separate language family known as Korean-Japanese-Okinawan.

[出典]International Word Origins



★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

17年ゼミ Periodical cicada

また、面白いニュースが目に留まりました。


17年ゼミ、近く大量発生 野外コンサートも予定変更 米中西部


イリノイ州などの米中西部の一部地域で今月末から17年ぶりにセミが大量発生し、樹木や家屋などがセミの成虫や幼虫の抜け殻でびっしり覆われる珍しい光景が出現する。その鳴き声のうるささは野外コンサートのスケジュールを変更させるほどだという。

周期ゼミと呼ばれるこの北米固有のセミは17年、種類によっては13年に一度だけ大量に発生する。首都ワシントン周辺では2004年が大量発生の年だったが、イリノイ、インディアナ、アイオワ各州などではそれが今年に当たり、17年間土中で過ごしたセミの幼虫が、地面から次々とわき上がってくる。

ただ、その騒音の大きさは尋常ではなく、シカゴ郊外の野外コンサート会場では、今年はシーズン開始時期を遅らせ、一部を屋内に変更するなど、セミの襲来に備えているという。

一方、17年ゼミに関する地域イベントを最近スタートさせたイリノイ州レイク郡森林保護区のメリッサ・センフさんは「世界でもこんな貴重な機会に恵まれる人は少ない。イベントに参加した多くの子供たちやその親たちは、皆、期待に胸を膨らませている」と語り、不気味がらず楽しんでほしいと訴えている。(シカゴ 時事 20007/5/1)





生き物は、生き残りのための戦略としていろいろなことをしています。

17年に一度出現するセミも、17年に一度大量に出現するという戦略で生き残りをしているというのです。
では、なぜ17年かというと、17という数字に意味があるというのです。

その詳しいことは、↓
http://www.mathforum.jp/taiken/mathmath/vol03/semi01.html



素数、最小公倍数という数学の世界が関係しているのですね。

17年に一度、出現するということは16年間、地中ではセミの幼虫が木の根から養分をとっているということになります。

今日の記事は、そのことを記述しています。

17年ゼミは、Periodical cicada  ペリオディカル シカーダと発音します。


Periodical cicada
17年ゼミ

本 [今日の記事]
Periodical cicada nymphs impose periodical oak tree wood accumulation


Richard Karban


Biology Department, University of Pennsylvania, Philadelphia, Pennsylvania 19104


All deciduous woody tree species of the eastern United States serve as hosts for large numbers of root parasitizing cicada nymphs (Magicicada spp.)1−4. Periodical cicadas spend their larval lives 6−24 inches underground, feeding on xylem fluid from rootlets and roots5. They emerge every seventeenth year in the north or every thirteenth year in the south. Densities of cicadas underground are very great—Dybas and Davis report emergence densities of over 300 nymphs per square yard or about 1,500,000 per acre. This represents the highest reported biomass values of any naturally occurring terrestrial animal6. During the adult stage, which lasts 3−4 weeks, cicadas mate and females lay their eggs in twigs of deciduous trees. When the eggs hatch the first instar nymphs fall to the ground to begin their 17-yr development. The damaging effects to twigs by ovipositing adult cicadas is well established7−13 but the major effect of cicadas may be due to the feeding of nymphs: nymphs are implicated in a reduction in productivity of orchard trees14−16. However, no studies have compared growth of parasitized and unparasitized trees in the same environment. I report here that feeding cicada nymphs can reduce tree growth, as measured by growth rings, by as much as 30%.

[出典]nature.com



★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

イチイを英語でなんていうの?

樹木の英語名がどれくらいわかるか試してみましょう。

針葉樹の名前が15あります。結構手ごわいですよ。


@Yew
ACedar
BCypress
CJuniper
DArborvitae
EFir
FDeodar
GLarch
HTamarack
ISpruce
JPine
KHemlock
Lredwood
Msequoia
NMaidenhair



答えは、


@イチイ Yew ユーと発音。
Aシーダー Cedar シーダと発音。
 シーダー、レバノンスギ、ヒマラヤスギの類
Bイトスギ、セイヨウヒノキ Cypress サイプレスと発音。
Cネズ、トショウ Juniper ジャニパーと発音。
Dニオイヒバ Arborvitae アーバビタエと発音。
Eモミ Fir ファーと発音。
Fヒマラヤスギ Deodar ディーアダーと発音。
Gカラマツ Larch ラーチと発音。
Hアメリカカラマツ Tamarack タマラックと発音。
Iトウヒ Spruce スプルースと発音。
Jマツ Pine パインと発音。
Kツガ Hemlock ヘムラックと発音。
Lセコイア redwood レドウドと発音。
Mセコイア sequoia シコイアと発音。
Nイチョウ Maidenhair treeメーデンハー・トゥリーと発音。




Yew
イチイ



本 [今日の記事]
Yew
A genus of evergreen trees and shrubs, Taxus, with a fruit containing a single seed surrounded by a scarlet, fleshy, cuplike envelope (aril). The leaves are flat and acicular (needle-shaped), green below, with stalks extending downward on the stem. The only native American species of commercial importance is the Pacific yew (T. breuifolia), a medium-sized tree of the Pacific Coast and northern Rocky Mountain regions. Although it is not a common tree, its wood is sometimes used for poles, paddles, bows, and small cabinetwork.

The English yew (T. baccata), native in Europe, North Africa, and northern Asia, and the Japanese yew (T. cuspidate) are much cultivated in the United States as evergreen ornamentals.


[出典]Science and Technology Encyclopedia


★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

柳絮 りゅうじょ

4月21日に中国から日本に帰ってきましたが、トランジットで北京空港の待合室から外を見ていると何か雪のように白いものが空を飛んでいます。柳絮(りゅうじょ)でした。春に、柳やポプラの熟した実から綿毛をもった種子が飛び散るのです。

昔、漢文で柳絮が舞う様を歌った詩を読んだ記憶があり、一度その様子を見たいと思っていましたから、感激しました。

※参考
雪のように降っている状況は、↓のサイトを見てください。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2004&d=0412&f=national_0412_001.shtml&pt=large


さて、この柳絮は、季節の風物詩とは言っていられないようです。


北京の花粉症対策、ポプラの一部を「性転換」へ
 【北京 4月20日 ロイター】 中国の北京では、アレルギー症状やぜんそくの原因にもなっている花粉への対策として、綿毛を出すポプラの「性転換処理」が実施されることになった。中国中央テレビ(CCTV)が20日に報じた。
 それによると、北京では30万本以上のポプラが植えられているが、花粉の飛散を抑えるための措置として、樹木の専門家らが一部のポプラに性転換処理を試みているという。

 CCTVは園芸専門家の話として「ポプラの花粉が市内の空気の質に影響し、人々の健康を害しており、当局は何か対策を打たなくてはならない」と報じている。 

 同報道によると、北京の病院には、花粉を吸い込んだ影響によるぜんそくやアレルギー症状を訴えて来院する患者の数が増えているという。

Wild garlic 春の野菜です。

昨日の記事の中にWild garlicが出てきましたが、説明がなかったので調べました。

日本の行者ニンニクの仲間でしょうか。garlic-like smellが特徴のようです。


明日から一週間、中国に行きます。その間ブログはお休みです。帰ってきてから再開します。


Wild garlic
ラムソン(Allium ursinum)幅広の葉を持つニンニク 


本 [今日の記事]
Wild garlic
Wild garlic (Allium ursinum) grows in woodland, in near or among bluebells, and is identifiable by its garlic-like smell and long lush leaves, which are similar in appearance to those of Lily of the Valley. It grows from late winter and throughout spring. Towards the end of the season it bursts into bloom with white flowers.

Foraging for wild garlic in woodland is fairly straight forward, found in semi-shaded, moist conditions. If you’re unsure of what you’ve found is the real thing then its smell is the ultimate clarification. Although found commonly around woodland and river banks, wild garlic is easy to cultivate in most soils.
[出典]UKTV

本 [単語チェック!]
woodland:森林地帯、森林
bluebell:ブルーベル(ヨーロッパ産のユリ科の球根植物)ヒアシンスに似る
identifiable:この種類と確認できる
lush leave:青々と茂った葉
Lily of the Valley:ドイツスズラン May lily
burst:ぱっと開く
forage:探し出す
fairly:いくぶん
unsure:あやふやな
ultimate:究極の
clarification:明確化、説明


★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

ロンドンの4月の食材 

BBCのfoodサイトには、4月の食材として
次の12品目を紹介しています。


英語名いくつわかりますか?


@Rosemary
ASpinach
BSpring lamb
CStrawberries
DCockles
Emorel mushrooms
Fwild garlic
Gradishes
Hrhubarb
Icarrots
Jkale
Kwatercress




答えは

@ローズマリー Rosemary
Aホウレンソウ Spinach
B子羊 (晩冬ないし早春に生まれ6月30日以前に肉用に売られるもの)Spring lamb
Cイチゴ Strawberries
Dヨーロッパザルガイ(トリガイなど)Cockles 発音はカークル
Eアミガサタケ morel mushrooms 
Fラムソン(Allium ursinum)幅広の葉を持つニンニク 
 wild garlic 
Gハツカダイコン、ラディッシュ radishes
Hルバーブ、ショクヨウダイオウ、マルバダイオウ rhubarb
Iニンジン carrots
Jケール、チリメンキャベツ、ハゴロモカンラン kale
Kクレソン、アランダガラシ、watercress


本 [今日の記事]

Rosemary
Rosemary is an evergreen plant, so it can be enjoyed all year round. At this time of year, as the weather gets warmer, the plants start to bush out and produce scented blue flowers. The flowers look great and give a delicate flavour to sweet dishes, such as ice cream, mousse and fool, or can be scattered on food as a garnish for meat, fish or a salad. It's the intensely aromatic leaves of rosemary that give the strong flavour that marries so well with mutton, lamb, pork and poultry. Insert sprigs into roasting joints, pop a few in when roasting vegetables or fish or add a different dimension to chocolate sauce or fruit syrup. It's best to remove the sprigs after cooking but if you chop the leaves up very finely, you can add them to flavour stuffing and sauces.



Spinach
First mentioned in AD647 in the Orient, spinach is a vegetable that features in cuisines all over the world. Full of vitamins and iron, its health-giving properties are well known, but it's generally loathed by young children - in spite of Popeye's attempts to promote its virtues. Young leaves are best as older leaves can be tough. Spinach has a distinctly earthy flavour; the leaves can be enjoyed on their own as a vegetable or a salad or they can be incorporated into a wide range of dishes.



Spring lamb
Lamb is traditionally associated with spring in many cultures. In Christian cultures, it's the traditional roast to serve on Easter Day. Lamb is available all year round but spring lamb has small, slender bones with pink, rosy coloured flesh that is meltingly tender and more subtle than darker-fleshed summer or autumn lamb. Choose joints and cuts carefully; go for lean pieces and avoid any with yellow or crumbly fat.



Strawberries
The first seasonal strawberries appear in our markets and shops in April. The earliest come from Europe's warmer climates but in Britain we have to wait until the weather gets a little warmer to taste home-grown varieties. The fruit we know today has evolved from the wild or alpine strawberry, which can still be found in grassy woodlands all over Europe. You can experience their delicate flavour in wild strawberry jam which is available from specialist shops. Cultivated strawberries come in many varieties and in all shapes and sizes. Look for fruit that is firm and unblemished and go for smaller fruits, because larger ones, although they may may look like more of a treat, are often watery. Supermarkets will often stock only one or two varieties but if you venture out and find a pick-your-own farm you should get wider choice and more fruit for your money.



Cockles
Traditionally sold with winkles and whelks, cockles have been a popular seaside snack for many years. They were also sold by vendors outside London pubs who, in the absence of scales, used a pint glass as a measure. They've been sold by the pint ever since. Cooked and shelled cockles can be bought in jars, preserved in brine or vinegar, or are sold loose. They can be used in seafood pie or tossed in a salad, eaten raw or steamed until their shells open, like mussels. Use them in soups, risotto, paella or stew them in a tomato sauce for pasta.

[出典]bbc.com



★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング




Mulching plants

ガーデニングには欠かせないマルチングの話です。

マルチングの素材にはいろいろあって、well-rotted manure からgravel まで使われると記事は言ってます。 

Mulching plants


本 [今日の記事]
What to do
A layer of mulch provides nutrients to plants, keeps in moisture, it forms a barrier against weeds and can help to insulate the roots of vulnerable plants from winter cold. Mulch can refer to a variety of material, from well-rotted manure to gravel.

After planting trees, shrubs or perennials in autumn, water the soil well and spread a 5cm (2in) deep ring of mulch over the root area.
Rake level and ensure you leave a little gap around the stems of plants. Cover tender bulbs or perennials, such as Verbena bonariensis with a mulch in late autumn to protect from winter cold.
Entire beds are best mulched in spring. Fill a wheelbarrow with your mulch and spread over damp soil with a spade. Level with a rake.
[出典]bbc.com



本 [単語チェック!]
layer:層、重ね
mulch:マルチ、マルチング(根覆いをすること)わらや落ち葉などマルチの材料となるもの
nutrient:栄養になる
insulate:隔離する。断熱する
vulnerable:傷つきやすい
refer:関係する
well-rotted :よく腐った  rotは腐るの意
manure:肥料、肥やし  発音はマノーア
gravel:砂利
rake:ならす
ensure:確実にする
Verbena bonariensis:バーベナ
wheelbarrow:手押し車
damp:湿っぽい
spade:鋤



★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

植物ニュース「ソメイヨシノ」だった 醍醐寺の老桜、京都市内で最大

今日のニュースに関係する英単語は

遺伝子 gene 発音はジーン。

geneに関係する言葉には次のようなものが、あります。
 
遺伝子異常 a genetic anomaly.
遺伝子銀行 a gene bank.
遺伝子組み換え食品 genetically modified foods ;GM foods n.
遺伝子工学 genetic engineering.
遺伝子資源 genetic resources.
遺伝子診断 gene diagnosis.
遺伝子操作 gene manipulation.
遺伝子多様性 genetic diversity.
遺伝子治療 gene therapy.
遺伝子マッピング gene [genetic] mapping.
遺伝子ライブラリー a gene library.


Kyoto Shimbun 2007年4月6日(金)
「ソメイヨシノ」だった
醍醐寺の老桜、京都市内で最大

京都市内最大の巨木であることが分かったソメイヨシノ(京都市伏見区・醍醐寺)
 醍醐寺(京都市伏見区)の霊宝館前にある桜の巨木が遺伝子解析の結果、ソメイヨシノであることが、5日までに分かった。ソメイヨシノの巨木は珍しく、確認されている中では京都市内で最大で、京都府内ではトップ4に入る大きさという。

 1930(昭和5)年に若木が植樹されたといい、樹齢は推定90−100年。幹周りは3・25メートル、高さ11メートル。同寺によると、花つきがよく、花弁も通常より大きいことから、これまでソメイヨシノと特定できなかった。

 DNA鑑定を担当した住友林業筑波研究所(茨城県)の中村健太郎主任研究員によると、ソメイヨシノは、江戸後期から明治初期にかけてつくられ、接ぎ木や挿し木で広がったため、遺伝子はすべて同じ。この特徴を生かして遺伝子を解析し、ソメイヨシノであることを確認できたという。

 環境省の調査では、幹の円周が3メートル以上のソメイヨシノは全国に207本あるが、関西以西には10本しかない。府内では、福知山市に2本、綾部市に1本ある。

桜色 pink 今年の桜はなぜ白い?

東京では、今日あたりでソメイヨシノのお花見も終わりでしょうか。

桜に関する英単語を調べると、次のように辞書で出てきます。


cherry
flowering cherry
Japanese flowering cherry

桜の花
cherry blossom

桜の木
cherry tree

桜色
pink

桜前線
the cherry-biossom front

桜祭
the cherry blossom restival


pinkナデシコの花の色から、ナデシコpinkといいます。

桜色のこともpinkというんですね。


さて、産経新聞のwebサイトZAKZAKニュースに面白い記事が出ていました。

今年の桜の花の色がpinkじゃないのはどうしてかというのです。


桜が白ける!? 酸性雨? 温暖化? 原因は…

サクラの花が年々白っぽくなっていると感じる人は多い
「最近、ソメイヨシノの花の色が白くなってきた感じがする」−。ピークを過ぎつつあるお花見で、こんな言葉を時折耳にした。日本の象徴でもあるサクラに何か異変が起きているのか。気になるので探ってみた。

【酸性雨説は否定】
「ソメイヨシノの花の色がドンドン白くなっているような気がする。昔はもっと濃い色だったのに」(都内在住の男性会社員)という声は、花見客の間でも聞かれ、インターネット上でもよくみかける。実際のところはどうなのだろうか。

桜の名所づくりを支援している「花と緑の研究所」の主任研究員で樹木医の和田博幸さんを直撃すると、「そういう話はよく耳にしますが、実際はそんなことはありません」との答え。

巷では「酸性雨を浴びて白くなったのでは」との声もあるが、「雨はもともと酸性。それにより花の色が落ちることはありません」(和田さん)という。

全国のサクラを集めた「サクラ保存林」がある森林総合研究所多摩森林科学園(東京・八王子)の岩本宏二郎さんも酸性雨説を否定する。

「当研究所で全国各地のデータを長年集計していますが、日本の土壌が酸性雨によって酸性化しているという現象は見つかっていません」

【気候が犯人か】
実は、ソメイヨシノの花の色は年によって濃淡があるとされる。

「花の咲き方によって色が変化しているようです。つぼみの状態から満開までゆっくりと開いていけば色が濃くなり、一気に開くと薄い色になるようです」(和田さん)

さらに興味深い話を岩本さんがしてくれた。

「気象庁職員だった故・大後美保さんの著書では、桜の花の色は開花のころの天気が大きく影響すると指摘しています。気温が低かったり日照が短かったりすると色素の生成が低下し、白っぽくなるようです」

ちなみに、大後さんは同庁産業気象課長だった1951年にサクラの開花予想の発表を始めた人物として知られる。

「花が白い」と指摘する人が多い東京の3月の気温をみると、日ごとの平均気温は6日までは平年を2−9.5度上回っていたが、7−21日は逆に0.1−2.7度下回る日がほとんど。22日以降は再び平年を上回っている。

サクラの花は暖かいだけでは開花せず、一時的な冷え込みをへて、花が開くといわれている。平年より暖かい日が続いた後に急に冷え込んだ3月は一気に開花が進む気候だったといえ、和田さんの「一気に開くと薄い色になるようです」という言葉が当てはまる。

また、東京のソメイヨシノの開花日は3月20日だったが、直前の2週間は気温の低い日が続いている。この点も、岩本さんの「気温が低かったり日照が短かったりすると色素の生成が低下し、白っぽくなるようです」と合致する。

どうやら3月の気温の推移が白いサクラを誕生させたようだ。

ZAKZAK 2007/04/06

sugar maple サトウカエデ

東京では、欅の梢にきみどり色の若葉が芽ぐみ出してきました。

仕事場の近くの公園では、つい、3週間前まで落葉樹は、裸木の姿しか見せなかったものが、枝先全体が淡い紅や緑がかったもやがかかったようになり、風は冷たいけれど、春がしっかりと来ていることを伝えていました。

公園を抜けるとき、足元の舗装が濡れているのに気がつきました。

見上げると、直径5cmほどの剪定したイヌシデの枝の先が濡れていて、そこから樹液が滴り落ちています。

樹木が春の訪れを感知して、水を吸い上げ枝先まで行き渡らせようとしているのです。




ところで、この樹液は英語でなんと言うのでしょうか。


答えは、sapです。

ゴムの木の樹液のように白く濁ったものはmilkといいます。

今日の記事は、樹液が主役のシュガーメープルです。

米国のニューイングランド地方(大西洋岸北部で、メーン、ニューハンプシャー、ヴァーモント、マサチューセッツ、ロードアイランド、コネチカットの6州)のメープルシロップの生産者は、このところの気候の温暖化の影響で、sapの採取に影響が出て、困っているようです。

これは、どういうことかというと、サトウカエデは、春の訪れとともにこの根が水を吸い上げ体内を通り枝先まで樹液を運びます。その期間は約1か月です。

厳しい冬を経て、春を迎えるからこそサトウカエデは、冬の休眠から目覚め、急激に水を吸い上げるのですが、冬が暖かければ、この仕組みがうまく働かなくなってしまうのでしょう。

こんなことから、現在では、より気候が寒いカナダでメープルシロップの生産が伸びているようです。

ところで、sugar mapleからsapをとる方法は、樹幹に直径 1cm、深さ 4cmくらいの穴を数ヵ所あけて、管をさし込み、その先端にブリキ缶をつるします。 1 本の木から 3 週間くらいの間で、3 〜 5 %の砂糖を含む樹液が 50 〜 100ℓ得られます。これを濃縮して、メープルシロップ、さらに蒸発濃縮して、メープルシュガーを得ます。1kgのメープルシュガーを製造するのに約 40ℓの樹液を必要とします。



sugar maple

学名:Acer saccharum Marsh.
サトウカエデ

本 [今日の記事]
sugar maple
An eastern North American maple tree (Acer saccharum) having sap that is the source of maple syrup and maple sugar and variously grained hard wood used in cabinetmaking.
The wood of this tree. Also called hard maple, rock maple.


本 [単語チェック!]
sap:樹液
grained:木目のある
hard maple:Hard maple is the wood yielded by Acer saccharum in its wider sense (i.e. Sugar maple & Black maple). It is a favorite for floors, bowling alleys and furniture.
rock maple:The tough, close-grained wood of the sugar maple.



★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

アメリカンスクールの生徒は花見をどう学んでいるでしょうか。

東京は、昨日28日大変暖かくなりソメイヨシノが
大分花開いて来ました。昼休みに井の頭公園を散策した
ところ、大変な人出でした。芝生やベンチで家族連れや
友人同士でお弁当を広げています。

今週末は、お花見のピークで大賑わいになるのでしょう。

さて、数日前にニューヨークのお花見について記事に
しましたが、Hanamiについてどんな記述がネット上で
あるのか検索したところ、アメリカンスクールの生徒向けの
記述がありました。

小学生向きの記述ですので、そのまま読んで理解ができると
思います。

新入社員が席取りの役目をすることなど、日本の花見事情が
書かれています。



Hanami
花見

本 [今日の記事]
Hanami

Cherry Blossom Viewing

Hanami is one of the most popular events of Spring. Crowds of people - families, groups of friends, and groups from companies sit under the fully open cherry blossoms, usually on plastic tarps, and have a picnic celebration. The picnic fare consists of a wide variety of foods, snack foods, and sake (rice wine) or other drinks. The activities often include dancing and karaoke in addition to the cherry blossom viewing. In very popular places such as Ueno park and Aoyama Cemetary in Tokyo the competition for prime picnic spots is intense. Company groups and family members claim spots by arriving very early in the morning and sitting all day long until the real celebrations begin in the evening. It is not unusual to see a young man in a business suit sitting under a cherry tree early in the morning reserving a space for his company. The new employees are traditionally given this job of sitting all day long to reserve space for the company celebration.

In Japan, April is the beginning of the school year as well as the business financial year. Since the Heian Period (794-1185) flower-viewing parties were popular among the aristocracy. In the Azuchi Momoyama Period (1568-1600) the cherry blossom viewing spread out to the rest of the population.


[出典]http://www.asij.ac.jp/elementary/japan/hanami/hanami.htm


★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング
          
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。