ペチュニアの語源は?

私たちが普段、何気なく使っている花の名前も
ちゃんとした意味を持っているのに、
しらないまま、その名前の語感や文字のイメージ
から、本来その名前がもっている意味とは
かけ離れた意味や感覚で接していることが
あります。

ペチュニア(Petunia)もそのひとつでしょう。

Petuniaの語源にあたる、Petunは、もともと、
南アメリカインディアンの方言で、意味はtabacco、
つまりタバコを表しています。

どうしてかというと、ペチュニアはタバコとは
近しい関係にあるからです。

ペテュニアの葉は、タバコの葉と同じような
麻薬的な効果を人間に与えることと、
同じナス科の植物になります。

どうして、そうした花の名前がついたのか
知ると、花との付き合い方も奥が深くなりますね。



Petunia ペチュニア
学名:Petunia

本 [今日の記事]
Any of various widely cultivated South American
plants of the genus Petunia, having alternate,
entire leaves and funnel-shaped flowers in colors
from white to purple.
[New Latin Petunia, genus name, from obsolete
French petun, tobacco, from Portuguese petum,
of Tupi-Guarani origin.]
[出典]http://www.answers.com/petunia

本 [日本語訳]
ペチュニアは、多彩で広く栽培されている南アメリカ
原産の植物で、互生のぎざぎざのない葉を持ち、
じょうごの形をした白から紫まで色とりどりの花の
種類があります。
[近世ラテン語、属名。古フランス語のpetun、(タバコの意)
ポルトガル語はpetum、もともとの語源は、
トウピーグアラニー族の言葉から)

本 [単語チェック!]
alternate:交互にの意味から、(葉が)互生の. 
 参照:oppositeは(葉が)対生の  verticillateは(葉が)輪生の 
entire:(葉などの縁が)ぎざぎざのない 、全縁の
funnel-shaped:じょうご形の funnelはファネルと発音
Tupi-Guarani:トウピーグアラニー族(南米中部に広く分布する種族)


★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

African Lily アガパンサス アガパンツス ムラサキクンシラン

African Lily アガパンサス アガパンツス ムラサキクンシラン
学名:Agapanthus Headbourne Hybrids

本 [今日の記事]
Rounded heads of sporty deep blue, pale blue or
white trumpet-shaped flowers from July to
September above clumps of strap-shaped,
mid-green leaves. 'Headbourne Hybrids' are a
particularly fine variety of African blue lilies.
Ideal for a sunny well-drained border or a large
patio pot, for the best results water regularly
in dry weather and feed each month from spring
until the plant flowers.
[出典]http://www.crocus.co.uk/plantingideas/home/?ContentType=Plant_Card&ClassID=202

本 [日本語訳]
軽快で濃いブルー、薄いブルー、そして白いトランペットの
形をした花が集まった丸い花冠が、7月から9月まで真緑の
細帯状の葉が茂る上で咲きます。 'Headbourne Hybrids'は
特にすばらしいアガパンサスの品種です。 日当たりと
水はけがよい縁どり花壇かテラスの大きなコンテナに植える
のが理想的です。最も良く花を咲かせるには、雨の降らない
ときには定期的に潅水してください。そして、花が咲くまで、
春から毎月肥料を与えてください。

本 [単語チェック!]
sporty:軽快な、派手な、けばけばしい 
 ※色の表現にスポーティーを使っているので、どう訳したら
 いいでしょうか。辞書には、スマートな、身だしなみの良い
 などの意味も出ています。反対語はformal,dressyになります。
clump:茂み
Headbourne Hybrids:
border:(庭園・歩道などを縁どる)花壇、植え込み
 borderはへりという意味です。ガーデニングの文章に出て
 くる場合は、花壇を表すことが多いですね。
feed:肥料を与える

本 [英英辞典から]
1African lily n.
A South African rhizomatous plant (Agapanthus africanus)
having violet funnel-shaped flowers grouped in umbels.
Also called agapanthus, lily of the Nile.

2The noun African lily has one meaning:
Meaning #1: African plant with bright green evergreen leaves
and umbels of many usually deep violet-blue flowers
Synonyms: African tulip, blue African lily, Agapanthus africanus

★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

フクシアの名前の由来

植物の名前が、どうつけられるのか調べると面白いことがたくさんあります。
フクシアは、カリブ海サントドミンゴを植物探検していたフランスの植物学者チャールズ・プルミエールが発見した植物に、尊敬するドイツの植物学者レオンハルト・フックスの名前を付けたのが始まりです。

チャールズ・プルミエールは、後にリンネによって、Plumとして名前を残されています。プルミエールはリンネに尊敬をされていたのでしょう。

植物の名前には、植物探検の歴史や本草学、薬草学にしのぎを削る植物学者の思いが込められていることがあります。

その歴史をたどってみるのも興味深いものです。



Fuchsia フクシア
学名: Fuchsia hybrida Voss

本 [今日の記事]
Fuchsia is a genus of flowering plants, mostly shrubs, which were identified by Charles Plumier in the late 17th century, and named after the German botanist Leonhart Fuchs (1501-1566). The English vernacular name Fuchsia is the same as the scientific name.

There are about 100-110 species of Fuchsia. The great majority are native to South America, but with a few occurring north through Central America to Mexico, and also several on New Zealand and Tahiti. One species, Fuchsia magellanica, extends as far as the southern tip of South America on Tierra del Fuego in the cool temperate zone, but the majority are tropical or subtropical. Most fuchsias are shrubs from 0.2-4 m tall, but one New Zealand species, Kotukutuku (Fuchsia excorticata), is unusual in the genus in being a tree, growing up to 12-15 m tall.

本 [日本語訳]
フクシアは17世紀後半のチャールズ・プルミエールによって特定されて、ドイツの植物学者のレオンハルト・フックスの(1501-1566)にちなんで名付けられた顕花植物、ほとんど低木の類概念です。英語名Fuchsiaは学名と同じです。
フクシアにはおよそ100-110の種があります。大多数は、南米原産ですが、いくつかがニュージーランドとタヒチ、メキシコから中米にかけて数種類の原産があります。1つの種(Fuchsia magellanica)は、南米に大きく分布し冷温帯のフエゴ島にも達しています。大部分の種類は、熱帯でか亜熱帯に分布しています。ほとんどのフクシアが0.2-4mの高さですが、1つのニュージーランド種Kotukutukuが木になる珍しい種類です。高さは12-15mまでなります。

本 [単語チェック!]
Fuchsia:アメリカ・ニュージーランド産アカバナ科フクシア属の低木または草本の総称。赤紫色のこともいう。
Charles Plumier:フランス人の植・学者 Plumの語源のもとになった学者
Leonhart Fuchs(1501-1566):ドイツの植物学者・医師 ドイツで最初の植物園を創設。『植物誌』1524年刊 の著者 
※『植物誌』フルページ・サイズの植・の見事な木版画が512枚入っている“植物誌”史上記念碑的な著作。形態・産地・採集最適時卒などが要領よく付されており、その後の植・図鑑の範型となった。自らの観察に基づいた正確な図を用いている点で画卒的であったと云われる。
vernacular:(ラテン語学名に対する)通称名の バナキュラーと発音。
Tierra del Fuego:フエゴ島(南米の南端沖にある群島。マゼラン海峡をはさんで本土と向き孫う)ティエラデルフエゴと発音。 
Kotukutuku (Fuchsia excorticata):koniniの同じでニュージーランド原産アカバナ科フクシア属の低木または小高木。花は濃紅色でたれさがる。果実は黒紫色で食べられる。クテュクテュクと発音。

★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

カーネーション オランダセキチク

こんにちは!
連休中に諸国漫遊(ちょっと大げさですね)
をしていまして、ブログ掲載を休止していました。

今日から復活です。

さて、今日は、母の日ですね。そうなると取り上げるテーマは、
当然カーネーションということになります。

母の日におかあさんに感謝の気持ちとしてカーネーションを
送る習慣がアメリカが発祥で広まったことはなんとなく知っていますが
どうして送ることになったかその深い背景が何なのか、
調べると面白い事実があるのですね。

母の日をアメリカの国民の祝日にという運動の主導者である
アンナ・ジャービスは、母の日にカーネーションを贈る習慣が
商業主義に堕してしまったことを憂いて、裁判所にその行事の
差し止めを請求していたというのです。

詳しいことは、次のサイトを参照あれ。

↓母の日の起源、母の日の理念をアンナ・ジャービスさんの気持ちを
踏まえて書かれています。
本当の『母の日』って...
http://www.ochanoma.info/sc_mothersday.html

↓母の日は、平和を祈る母の気持ちから出発したことが書かれています。
Ann Jarvis, Founder of Mother's Day
http://www.linkup-parents.com/mothart2.htm



Carnation カーネーション  オランダセキチク
学名:Dianthus caryophyllus



本 [今日の記事]
The Carnation (Dianthus caryophyllus) is a
flowering plant native to the Near East
and has been cultivated for the last 2,000 years.
Its original natural flower colour was pinkish-hued,
but later, cultivars of other colours, including red,
white, yellow and greenish, have been developed.

本 [日本語訳]
カーネーションは近東の原産の花卉であり、ここ2,000年間
栽培されています。 元の自然な花の色はピンクがかったもの
でしたが、後に、赤、白、黄色、そして緑がかっている
栽培品種が開発されました。

本 [単語チェック!]
Carnation:カーネーション
 南ヨーロッパ原産のナデシコ科のDianthus caryophyllus L.を
 基本にして、近縁のナデシコ類 (セキチクなど) が交配されて
 作出された園芸植物。現在の園芸種D.caryophyllus L.はすでに
 古代ギリシア時代に栽培が始まり、17世紀にはフランスや
 イギリスで品種改良が行われ、さらに19世紀になると他種との
 交配などによって多数の品種が育成された。日本へは江戸時代
 後期にオランダより渡来したためにオランダセキチクと呼ばれた。
 ※carnationには 肌色(の)肉色(の)という意味もあります。
Near East:近東(地中海東沿岸地区を指す。トルコなど)
pinkish-hued:ピンク色を帯びた

★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

May Day is Lei Day

世界の祝日を調べていて、Lei Dayがハワイで祝われている
ことを知りました。

レイは誕生日や結婚式、卒業などのときに送ります。
ハワイに来た観光客にレイを送る習慣もいまでは
ポピュラーになりました。
1928年に、作家のグレース・ウォレンが5月1日を
レイデーにすることを思いついて「メーデーはレイデー」
というキャッチフレーズを作りました。
1929年からレイデーは公式の休日になりました。

May Day is Lei Day


本 [今日の記事]
Have you ever heard of Lei Day?
You've probably heard about May Day, perhaps you're
even making a May basket or something related to
May Day in school. But, have you ever heard of
Lei Day? Like May Day, Lei Day is celebrated on
May 1st, but instead of a May pole and baskets,
people give leis to one another. Where do you
suppose this holiday is celebrated?
Hawaii of course!


本 [日本語訳]
あなたは今までに、レイデーについて聞いたことが
ありますか?
メーデーについては、たぶん聞いたことがあるでしょう。
学校でたぶんメイバスケットやメーデーに関係する
何かをつくったことがあるでしょう。
しかし、レイデーについて聞いたことがありますか?
レイデーはメーデーのように5月1日に祝われます。
メイポールとメイバスケットの代わりに、人々は
レイをお互いに与えます。 どこで、この祝日が
祝われると思いますか? もちろん、ハワイです!

本 [単語チェック!]
Lei Day:レイデー ハワイのMay Day
May Day:五月祭、メーデー 西洋で古来5月1日に行った
 春の祭り。花の冠をかぶせて「五月の女王」を仕立て、
 遊戯などして一日を楽しむ。
May basket:メイバスケット メーデーにお気に入りの人の
 家のドアにぶら下げる、花やキャンディーなどの贈り物を
 入れた小さなかご
May pole:メイポール 菜食して花・リボンなどで飾った柱。
 五月祭にその頂部にくくられたテープをもって周囲を
 回りながら踊る

★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング


Clematis virgin’s‐bower クレマチス

クレマチスは、キンポウゲ科センニンソウ属の
つる性多年草です。
センニンソウ属は世界の温帯地方に200種以上あり,
観賞用のクレマチスは、中国産のテッセンや日本産の
カザグルマなどを交配してつくられます。

花の色のバラエティが多く、育てやすいのでイギリスでは
つる植物の人気ナンバーワンです。
クレマチスを紹介したカタログを見ると、花の咲く季節で
区分したり、用途別になっていたりで人気のほどが
しのばれます。

カテゴリーはこんな感じです。

@Spring-flowering clematis   春咲き
AEarly to mid-summer-flowering clematis  夏咲き
BLate summer to early autumn-flowering clematis 晩夏から秋咲き
CHerbaceous clematis for the border  花壇用草花
DWinter-flowering clematis  冬咲き
EClematis for shady spots  日陰向き
FClematis for pots on the patio テラスの植木鉢向き 


それでは、今日の記事いってみましょう。


Clematis virgin’s‐bower
クレマチス



本 [今日の記事] 
Clematis are probably the most popular type of
climbing plants in the UK, thanks to their
beautiful flowers and ease of cultivation.
The wide variety of clematis available means
you can enjoy their colourful display
throughout the year.
Some are rampant climbers that can be
trained up a tree or wall of a house.
Other types are low-growing plants that can be
used at the front of borders. Some clematis are
even suitable for growing in hanging baskets or
pots on the patio.

本 [日本語訳] 
クレマチスは、たぶん花の美しさと育てやすさの
おかげでイギリスで最も人気のつる植物です。
クレマチスは、沢山の品種があり、一年を通じて
カラフルな花を楽しむことができます。
いくつかの種類は、木や家の壁に沿わせて生い茂らす
ことができます。他のタイプは花壇の手前で使用する
ことができる低く生い茂っている植物です。いくらかの
クレマチスがハンギングバスケットや植木鉢で育てる
のに合っています。

本 [単語チェック!] 
virgin’s‐bower:クレマチスの別名 bowerは木陰のこと
rampant:生い茂る
climber:はい上がる植物、つる植物

本 [英英辞典から] 
clem·a·tis (klĕm'ə-tĭs, klĭ-măt'ĭs)  n.
Any of various ornamental, mostly climbing plants of
the genus Clematis, native chiefly to northern
temperate regions and having showy, variously colored
flowers or decorative fruit clusters.
[Latin clēmatis, a creeping plant, from Greek klēmatis, from klēma, klēmat-, twig.]


★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

The Easter Flower 復活祭の花

イースターは、キリスト教の行事で、クリスマスよりも
大事にされていることご存知ですか。

毎年、日付けが変わる移動祝祭日で、西洋の教会では
『春分の日の後の、最初の満月の次の日曜日』と
決められています。

今年は、4月16日でした。
2007年は4月8日、2008年は3月23日になります。

復活祭の花が国により異なることは、前にも書きました。
いろいろ調べてみると、イギリスとロシアでは、
ネコヤナギが、フランス南部と北イタリアでは、
スイセンが復活祭の花に使われます。

それでは、今日の記事いってみましょう。


The Easter Flower 復活祭の花


本 [今日の記事]
The traditional Easter Flower is the lily.
The white lily is a symbol of purity. The single
flower stem coming up from a bulb represents
Christ coming back to life 3 days after his crucifixion.
Different countries have different Easter flowers.
In the UK and Russia (probably the only tradition
we have in common!), the pussy willow is
'the' Easter Flower. In fact the most ancient
association of Easter and a particular flower is
with the narcissus. This is still the tradition
in parts of Europe.

本 [日本語訳]
伝統的な復活祭の花はユリです。白いユリは純粋さの
シンボルです。球根から茎が一本伸びて咲く花は、
3日後には生き返るはりつけされたキリストの象徴です。
国により、復活祭の花は異なります。
イギリスとロシア(たぶん私たちが共通である唯一の伝統!)では、
ネコヤナギが復活祭の花です。事実、最も古くからの復活祭を
祝う社会では、スイセンを特別の花としています。
これはいまでも、ヨーロッパ地域の伝統です。

本 [単語チェック!]
Easter:(キリスト教)復活祭、イースター 
    語源は北欧神話の「光と春の女神」から。
    本来はキリスト教とは関係のない異教徒の春の祭りでしたが、
    キリスト教の布教の際に、意味を変え、普及したと言われて
    います。寒さ厳しい暗い冬から、草木が芽吹き動物たちが
    繁殖する春へと移り変わる様が、十字架で処刑された後に
    復活したとされるイエス・キリストのイメージと重なり、
    統合されていったと見られています。
purity:清らかさ、純粋
crucifixion:はりつけ
UK:United Kingdom(of Great Britain and Northern Ireland)
pussy willow:ネコヤナギ
narcissus:スイセン


★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

Plantain lily, Hosta:ギボウシ

家の庭の植え込みから、オオバギボウシの芽が出てきました。
5月の連休の時に駅前広場で毎年開催される園芸市で、
1株300円で5株購入したものが、増えて庭のエントランス
部分を飾ります。葉の色は、少し灰色がかったグリーンで
スペードの形になって大きく広がる姿はなかなかいい感じです。

若葉の色、盛夏の深緑、霜にあたった黄葉、それぞれ風情が
あります。

花瓶に投げ入れ、楽しんでいます。

ただし、夏の直射日光に当たると葉やけを起こすのが、玉に疵です。

Plantain lily, Hosta:ギボウシ

本 [今日の記事]
Hostas are essential plants because they thrive
in shade, have wonderful shapely leaves and
often gorgeous rich foliage colours, and
combine extremely well with scores of
different plants. They can be used as
ground cover and as stunning specimens
in ornamental pots.


本 [日本語訳]
ギボウシは、日陰で育ち、葉の形がとっても
素晴らしいし、時に豪華で濃い葉の色あいを持ち、
沢山の種類の異なる植物にも非常によくあうので、
欠かせない植物です。
ギボウシの仲間は、グラウンド・カバーとして、
また飾り鉢に植えてとても魅力的なものとして
使うことができます。

本 [単語チェック!]
Plantain lily:ギボウシ day lily ともいう。
Plantainは雑草のオオバコのことです。そういえば葉の形が似ていますね。
Hosta:ギボウシ
thrive:成長する、育つ
ground cover:グランドカバー 日陰など芝生の生えない場所の
 土を保護するため植える背が低く密に生える植物
stunning:とても魅力的な
specimen:見本、実例


★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

Iris アイリス 菖蒲 杜若 花菖蒲

アイリスはアヤメ属を指す英語の呼び名です。
日本には、アヤメやカキツバタ、ハナショウブ
などがありますが、それぞれの英語名を辞書で引くと、

アヤメ:Iris
カキツバタ:Iris
ハナショウブ:Japanese iris

となり、ハナショウブにだけJapaneseがつくだけで、
区別がつきません。

何か、うまい表現があるといいですね。

写真はアイリスです。



Iris:アイリス

本 [今日の記事]
Irises are named after the Greek goddess of
the rainbow and grow wild throughout the
northern hemisphere, from high Himalayan bogs
to arid Greek hillsides and the banks of
British canals.


本 [日本語訳]
アイリスは、ギリシア神話の虹の女神にちなんで
名付けられました。北半球一帯で、ヒマラヤ高地の
沼沢地から乾燥したギリシアの山腹、イギリスの
運河の土手まで広く自生しています。

本 [単語チェック!]
Iris:ギリシア語の虹が語源。アイリスは女の人の名前にも使います。
   ギリシア神話の虹の女神イーリスも同じ。 
   英語名には別に、flag、fleur-de-lys、flower-de-luceがあります。
   flagは、刀状葉を持つ植物(ショウブ、アヤメ)などをいいます。
hemisphere:半球
Himalayan:ヒマラヤ山脈の
bog:沼  ※dogではありませんよ。
arid :乾燥した
canal:運河


★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

Nine Common Weeds アメリカの雑草9種 

これから、ガーデニングをしていくと雑草に悩まされる
季節になりますね。
ところで、雑草の名前どのくらい知っていますか。
名前をいっただけで、形が思い出せたらすごいですね。

次のリストは、日本の非耕作地に生える雑草一覧です。
いかがですか。

コブナグサ
ニワホコリ
オヒシバ
メヒシバ
エノコログサ
ネズミムギ
ホソムギ
カモジグサ
スズメノカタビラ
マコモ
ヨシ
スズメノテッポウ
クサヨシ
オギ
センバンモロコシ
ススキ
イヌムギ
コヌカグサ(レッドトップ)
カモガヤ
チカラシバ
メリケンカルカヤ
ギョウギシバ
チガヤ
キシュウスズメノヒエ
アズマネザサ
ガマ
ハマスゲ
ノゲシ
ハキダメギク
ブタクサ
クワモドキ
オナモミ
ヒメジョオン
オオアレチノギク
アレチノギク
ヒメムカシヨモギ
ホウコグサ
ノボロギク
キツネアザミ
ヤクシソウ
ヨモギ
ヨメナ
ハルジオン
アメリカセンダングサ
ジシバリ
セイヨウタンポポ
セイタカ アワダチソウ
ミゾソバ
イヌタデ
スイバ
ヒメスイバ
ギシギシ
エゾノギシギシ
イタドリ
ツユクサ
スギナ

さて、今日の記事は、米国の代表的雑草9種です。
コスモポリタンが多く、ヨーロッパやアジア原産の
種類が、北米大陸を席巻しています。


Nine Common Weeds


本 [今日の記事]
Nine Common Weeds 9種類の雑草

Scientific Name: Cichorium intybus
Common Name: chicory チコリ
Origin: chicory is native to Europe and temperate regions in Asia; it has been naturalized to the United States.

Scientific Name: Asclepias syrica
Common Name: common milkweed ガガイモ
Origin: native to the United States and Canada

Scientific Name: Verbascum thapsus
Common Name: common mullein (also called great mullein) モウズイカ
Origin: native to Europe and Asia, naturalized in the United States.

Scientific Name: Plantago major
Common Name: common plantain オオバコ
Origin: native of Europe and temperate parts of Asia

Scientific Name: Taraxacum officinale
Common Name: common dandelion タンポポ
Origin: Native of Europe and Asia

Scientific Name: Daucuscarota
Common Name: Queen Anne’s Lace, wild carrot 原種ニンジン
Origin: native to Europe

Scientific name: Trifolium pratense
Common name: red clover アカツメクサ
Origin: native to the Eastern Mediterranean and Asia; naturalized to the United States

Scientific Name: Hypericum perforatum
Common Name: common St. John’s Wort ヒペリカム
Origin: common St. Johnswort is native to Europe

Scientific Name: Trifolium repens
Common Name: white clover シロツメクサ
Origin: native to Eastern Mediterranean and Asia



★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

National Flower India Lotus 蓮

昨日の『The Daffodil Project』の記事に
スウェーデン在住のNinniさんから次のコメントを
いただきました。

スウェーデンでは、ラッパズイセンの
ことを、イースターリリー(スウェーデン語で
pasklilja ポスクリリア)と呼び、春先や
復活祭の時期お目見えします。
ところ変われば、品も名前も変わって
しまうんですね! Ninni


そうですか。
復活祭のころにその土地で美しく咲く花を
選んでいるんですね。



今日の記事、インドの神様の勉強ができます。
それでは、いって見ましょう。

National Flower India Lotus 蓮


本 [今日の記事]
National Flower India
The flower Lotus is regarded with divinity
and grace. Often, the Hindu Goddesses Lakshmi
and Saraswathi are associated with the flower
lotus. Even Lord Shiva, who wanted to
escape the wrath of the Lord Saneeswaran,
morphed himself into the shape of a bee and
took asylum inside a lotus. Buddhists regard
this flower as a sacred one.

本 [日本語訳]
インドの国花
蓮の花は神性と優雅さに思いをはせるような
まなざしで見つめられます。
ヒンズー教の女神ラクシュミとサラスヴァティーは
蓮の花に関連しています。シバ神も、Saneeswaran神の
復讐から逃げるため、ハチに変身して、蓮の中に
逃れました。
仏教徒は、この花を神聖なものと見なします。

本 [単語チェック!]
Lotus:ハス、スイレン 
この場合はインドの国花ですからハスのことです。
divinity:神性、神
grace:優美、気品
the Hindu Goddess:ヒンドュー教の女神
Lakshmi:ラクシュミ ヒンドゥー教の女神の一柱。
ヴィシュヌの妻とされており、数多くあるヴィシュヌの
化身とともに,ラクシュミーも対応する姿、別名を
持っている。10月末から11月初めのインド歴の
第七番目の月の初めの日「ディワリ」(Diwali
または サンスクリット語のDeepa Wali) は
ラクシュミ神を祝うお祭り。仏教にも取り込まれて
吉祥天と呼ばれている。
Saraswathi:サラスヴァティー 芸術、学問などの知を
つかさどるヒンドゥー教の女神。日本では七福神の一柱、
弁才天(弁財天)として親しまれており、仏教伝来時に
金光明経を通じて中国から伝えられた。四本の腕を持ち、
二本の腕には、数珠とベーダ、もう一組の腕にヴィーナと
呼ばれる琵琶に似た弦楽器を持ち、白鳥またはクジャクの上、
あるいは蓮華の上に座る姿として描かれる。
白鳥・クジャクはサラスヴァティーの乗り物である。
Lord:神
Shiva:Sivaに同じ。シバ, 大自在天 (破壊と再生の象徴神)
wrath:激怒、憤怒、復讐
morph:変形する
asylum:隠れ場、避難、亡命
sacred:神聖な


★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

The Daffodil Project

東京では、桜の花がソメイヨシノからサトザクラに
替わる頃、ニューヨークではラッパズイセンの花が
1300箇所もの公園や空き地で咲き誇ります。

これは、9月11日の悲劇のあと、街全体でその追悼と
これからの希望のメモリアルとして秋に何千人もの
ボランティアにより水仙の球根が植えられました。

毎年50万球、5年間で300万球もの球根が、
オランダの球根会社から寄付されました。
それをボランティアが植えつけたのです。

冬の寒さを堪え地面から緑の芽が出てきて、やがて
蕾をつけ、一斉に咲く水仙に生命力を託している
のでしょう。

オランダの球根会社も、気前よく寄付することで
社会貢献するとともに人々の心によい会社だという
印象をもたらしています。


The Daffodil Project


本[今日の記事]

This spring, nearly 3 million daffodils will
bloom in parks and open spaces throughout
the five boroughs, because of the annual
Daffodil Project.

About the Daffodil Project
The Daffodil Project was originally created to
commemorate September 11. Now in its fifth year,
the annual effort―led by New Yorkers for Parks (NY4P)
in cooperation with the Department of Parks and
Recreation (DPR)―not only brings together
volunteers and raises the spirits of New Yorkers,
but also draws attention to the needs of neglected
parks and open spaces citywide.

The Daffodil Project is made possible in part
by the generosity of a Dutch bulb supplier,
Hans van Waardenburg of B&K Flowerbulbs, who has
pledged to donate 500,000 daffodil bulbs to the
project each year as long as there are volunteers
willing to plant them. More than 20,000 volunteers
have responded to his challenge so far.

本 [日本語訳]
水仙プロジェクト

今年の春、5つの区で毎年の水仙プロジェクトのおかげで
約300万輪の水仙が公園と空地で咲くでしょう。

水仙プロジェクトは、元々、9月11日を追悼するために
創設されました。 今年で5年目になります。
ニューヨーク市公園レクリエーション部と提携した
ニューヨーカーズフォーパークスが導いた毎年の
努力で、ボランティアを集めてニューヨーカーの心持を
高めるだけでなく、街のなかで見捨てられた公園と空地が
必要とするものに注意を向けます。

水仙プロジェクトは、球根を植えるボランティアがいる限り、
毎年50万球の水仙をプロジェクトに寄贈すると誓約した
オランダの球根会社、B&K Flowerbulbsのハンス・バン・
ワーデンブルグの気前のよさのおかげです。
2万人以上のボランティアが今までのところ、この申し出に
応じました。

本 [単語チェック!]
Daffodil:ラッパズイセン、スイセン
borough:(ニューヨーク市の)区  バローと発音
commemorate:を追悼する
NY4P:New Yorkers for Parks ニューヨークの公園支援団体
DPR:the Department of Parks and Recreation 
   ニューヨーク市公園レクリエーション部
neglect:放置する
generosity:気前よく
Hans van Waardenburg of B&K Flowerbulbs:オランダの球根会社のハンスバンワールデンブルグ
pledged to:固く約束する
donate:寄付する



★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

Sweet pea スウィートピー

麝香連理草って知ってますか。

呼び方はジャコウレンリソウです。

麝香も連理も難しい言葉ですね。

麝香というのは、大辞林によると、

『ジャコウジカの雄の麝香腺分泌物を乾燥したもの。
紫褐色を帯びた粉末で、特異な香気がある。香料と
するほか、漢方で強心・鎮痙・解毒薬などに用いら
れるが、ワシントン条約による規制をうける。また、
広義には、麝香と同種の香気を示す物質を指す。』


連理というのは、

『(1)一本の木の枝が他の木の枝につき、一本の木の
ように木理が同じになること。
(2)夫婦・男女の仲がきわめて親密なことのたとえ。』

と出ています。


正解は、スイートピーのことです。

もう一つの別名を麝香豌豆といいます。

麝香豌豆を大辞林で調べてみましょう。

『マメ科のつる性一年草。地中海沿岸原産。茎は
高さ1〜2メートル。葉は羽状複葉。葉腋から長い
花柄を出し、白・紫・淡紅色などの香りのよい
大きな蝶形花を数個つける。園芸品種が多く、
切り花などにする。』

匂いの強いことから麝香という名前をつけたのですね。

さて、このスイートピー400年前にイギリスに持ち込まれ、
大人気を博し、品種の改良がされます。

それでは、今日の記事いっていましょう。


Sweet pea
学名:Lathyrus odoratus

本 [今日の記事]
The sweet pea was introduced to the UK in
1699 when a Sicilian monk, Francis Cupani,
sent seeds of this fragrant annual to
Dr Robert Uvedale, a teacher from Enfield,
Middlesex. Thanks to its gorgeous scent the
sweet pea gained popularity throughout
the centuries. Over four hundred years later
the range of colours has increased enormously
as has their popularity!

本 [日本語訳]
スイートピーはシチリア人の僧(フランシスクパニ)が
1699年に、よい香りをもつの一年草の種子として
エンフィールド、ミドルセックスから来た先生で
あるロバート博士に送ったことからイギリスに
導入された。 豪華なにおいのおかげで、スイートピーは
幾世紀にもわたり人気を獲得しました。
400年以上後に、色の範囲はそれらの人気のように
途方もないほど増加しました!

本 [単語チェック!]
Sicilian monk:シチリア人の僧
enormously:途方もなく


★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

King protea キングプロテア

national flower (国の花)について、二日前に
アップしました。 ↓
http://plant-name.seesaa.net/article/16057836.html

世界の国々では、それぞれ国の象徴に選ぶ
わけですから素晴らしい花が選ばれていますね。

これから、どうしてその花が選ばれたのか調べるのも
面白くなってきました。

さて、読者のこるちさんから、
カナダの国花はないんですか?
メープルがそうではないんですか?
という問い合わせがありました。

カナダは、国として国花は決めてはいないようです。
メープルリーフは、国のシンボルとなっていて、
国旗に使われています。
ただし、カナダの各州では州の花を決めています。
世界で2番目に広い国ですから、州により植生も
異なります。
それぞれの州、由来の植物が選ばれています。
詳しくはここへ↓
http://www.enchantedlearning.com/school/Canada/Canadaflag.shtml



さて、今日の記事は、national flower を取り上げます。

南アフリカ共和国の国花、キングプロテアです。


King protea:キングプロテア
学名:Protea cynaroides


本 [今日の記事]

The king protea is widely distributed in
the south-western and southern areas of
the Western Cape, from the Cedarberg up to
just east of Grahamstown.
The artichoke-like appearance of
the flower-heads of the king protea lead to
the specific name ‘cynaroides’, which means
‘like cynara’ (the artichoke). The name
does not do justice to the beautiful
flower-heads of this protea, which is
the largest in the genus. A number of varieties
in colour and leaf shapes are found, but the most
beautiful is the pink coloured flower.

本 [日本語訳]
キングプロテアは、南アフリカウェスタンケープ州の
南部と南西部、セダー山からグレアムズタウンの東まで
広く分布しています。
花の形がアーティーチョークに似ていることから、
種名にアーティーチョークに似ているという意味の
cynaroidesがついていmasu。この種名は、プロテアの
なかで一番大きい花をもつこの花の美しさを表現
していません。プロテアには色合いや葉の形で様々な
バラエティーがありますが、もっとも、美しいのは
ピンクの花です。

本 [単語チェック!]
protea:プロテア ヤマモガシ科Protea族の常緑低木の総称。
南半球原産  発音は、プロシア
    King proteaのほかにGiant Protea, Honeypot,
King Sugar Bushなどともいいます。
distribute:分布する
the Western Cape:ウエスタンケープ州 南アフリカ共和国の南西部の州。
the Cedarberg:セダー山(南アフリカのCape集南西部の山地 最高点1932m)
Grahamstown:グレアムズタウン(南アフリカ共和国Eastern Cape州南部の市)
cynara:アーティーチョークのこと


★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

Barrenwort バレンワート イカリソウ

私が管理人をしているmixiのコミュニティ
『英語 植物 ガーデニング』には、会員から
海外の役立つWebサイトの情報が寄せられています。

その中から紹介しましょう。

英国在住のtitiappleさんからの情報です。↓

イギリスの苗や園芸用品の通信販売のサイトを
ご紹介します。オンラインショッピングといえども、
Plant guideやケア、Design ideaなど盛りだくさんで
ホントに役に立つサイトです。

http://www.crocus.co.uk/

真ん中上のPlant searchをクリックするとグループに
分かれていてどんどんクリックしていって自分の
欲しい植物が見つかったら、その横にあるMore info
をクリックするとそれぞれのPlent guideが出てきます。
適当なPositionやSoil type、成長速度、ケアの仕方、
どんな植物とコンビネーションがいいかなどなど、
植物辞典のように細かく説明されてます。

ちなみに一年草はBeddingのなかに、多年草はPerennials
の中に入っています。

他にもPlanting ideaに行くと、Borderのデザイン例や
Soil typeや日向、日陰などに合った植物がわかるし、
相性のいいコンビネーションも教えてくれます。



今日の記事は、このサイトからとりました。
では、いってみましょう。


Barrenwort:バレンワート イカリソウ
学名:Epimedium x youngianum Niveum

本 [今日の記事]
Delicate, mid-green heart-shaped leaves and
exquisite, pure-white flowers in mid to late
spring on slender, red-tinted stems.
A perfect groundcover plant for shady areas
under trees. The delicate young foliage,
often bronze-flushed, looks great next to
other shade-loving woodland plants, such as
Pulmonarias and Ferns.

本 [日本語訳]
上品で緑色のハート形をした葉と純白で優雅な花が、
晩春の中ごろにほっそりして赤みを帯びた茎につきます。
木の下の日陰に、とてもあうグランドカバープランツです。
しばしば、赤銅色に輝く若くて優美な葉は、ヒメムラサキや
シダのような林の中の日陰を好む植物とよくマッチします。

本 [単語チェック!]
Barrenwort:バレンワート、ヨーロッパ南部原産のメギ科イカリソウ属の1種
delicate:優美な、上品な、きゅしゃな
exquisite:この上なくすぐれた、優雅な、申し分のない
slender:細長い、すらりとした
red-tinted stem:赤い色をした茎
Pulmonaria:ヒメムラサキ
Fern:シダ

★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

Japanese butterbur scape:ふきのとう

3月4日のブログでJapanese butterbur scapeのことを書きました。
フキノトウのことでしたね。

http://plant-name.seesaa.net/article/14139542.html

あれから、庭のフキノトウは、茎がだいぶ地面から伸びて
淡いうす黄色の花が立ち上がってきました。明日の朝、
何本か摘んで仕事場の花入れに投げ入れてみましょう。

ところで、英文日記について間違いがあったら指摘して
くださいと呼びかけてましたが反応がありません。
余りのひどさに呆れられたようです。

見かねて私の英語の先生が直してくれました。

それでは、今日の記事いって見ましょう。


Japanese butterbur scape:フキノトウ

本 [今日の日記・修正版]
Some Japanese butterbur scapes in the corner of my
garden have started showing their heads as the soil
covering them has been washed away with the rain
falling in the last few days.

I think I’ll pick some of these to put in
the miso soup for breakfast tomorrow.
I can’t wait to enjoy their fragrance and
bitter taste.

The type of soil where I live is called kuroboku,
which literally means rough black soil.
It’s made of accumulated volcano ash, which
was blown off from some volcanoes like Mt. Fuji.
It’s covered with soil which has high clay content.
The surface of the soil is black as it’s been
weathered over years, and it consists of organic
ingredients.

These Japanese butterbur scapes in my garden
pushed up this kuroboku to show their heads.

本 [日本語訳]
ここ数日つづく雨に洗われて、フキノトウが庭の片隅で顔を
出してきました。

明日の朝の味噌汁は、フキノトウをきざんで、苦味と春の香りを
楽しむとしましょう。

私の住んでいるところは、黒ぼくといって、富士山をはじめと
する火山から噴出した火山灰が堆積し、粘土化した土(関東ローム)を
母材とする土壌で覆われています。

表土は風化が進み有機質成分も多いので黒い色をしています。

フキノトウは、この黒ぼくを持ち上げて顔を出すわけです。

本 [単語チェック!]
Japanese butterbur scape:フキノトウ butterbur flower stalk ともいいます。
 butterbur バターバーはキク科フキ属の数種の植物の総称、湿地に成育史、芳香を放つ。腎 臓形の大きな葉は昔バターの包装に使われた
scape 花茎 スイセンのように地中から直接出るもの
 stalk 茎
fragrant:よい香りの
volcanic:火山の volcanoは火山
ash:灰  植物のトネリコもashですね。
accumulate:積み上げる
ingredient:材料、原料
organic:有機の 生物から生じた 有機栽培の  名詞で有機肥料の意味もあります。
rough:荒い
blown off: 噴出する

カレンジュラはキンセンカのことです。

おととい、花屋さんにある花の名前を覚える方法で
紹介したブログ
Love Flower Photo&Music vol.1
の中で、気になる花を見つけました。
http://takion.jugem.jp/?eid=270

見覚えのあるような、でもちょっと違うような・・・

キンセンカに似ているなと思いつつ、名前を
確認すると、カレンジュラと書かれています。

さっそく調べてみると、カレンジュラはキンセンカの
別名でした。

英語名はポットマリーゴールドで、カレンジュラは
学名から来ているもう一つの英語名といっていいでしょう。

おしゃれな花屋さんの世界では、イメージ戦略なのでしょうか。
キンセンカという従来からある花のイメージと差別化するために、
カレンジュラを採用しているということなのでしょうね。

koizumiさんの写真のカレンジュラは、ブログの記事によると
千葉県の花生産者ダイスケ&ミワさんの作られたものです。

二人が書いている草花園blog、志が高く、大変、面白いですよ。
http://www.so-kaen.com/

まだの方は、見てみてください。


では、今日の記事いってみましょう。


Pot Marigold:キンセンカ 金盞花 カレンジュラ
学名:Calendula officinalis (カレンジュラ オフィシナリス)

本 [今日の記事]
These bright yellow and orange flowers are a
familiar sight in cottage and country gardens.
The plant is a native of southern Europe but
flourishes in cool, temperate climates.
The petals have a pungent, spicy flavor and
the leaves have a bitter aftertaste.
It is used more for medicinal than culinary
purposes. This hardy annual grows to a height
of about 9-20 inches and has a long flowering period.

本 [日本語訳]
これらの 明るくて黄やとオレンジの花は、
田舎屋や別荘の庭に普通に見られます。
この花は、南ヨーロッパの原産ですが、
涼しくて温和な気候でよく育ちます。
花弁には、つんとして刺激的な味があります。
葉には口に含むと苦いあと味があります。
料理よりも薬として使われます。この丈夫な
一年草は約 9-20 インチの高さに育ち,
長期間咲きます。

本 [単語チェック!]
sight:見かけるもの
cottage:田舎屋
country house:田舎の邸宅
flourish:繁茂する
temperate:温和な
pungent:つんとする 
aftertaste:あと口、あと味
culinary :料理の 発音はカリナリー

本 [学名読み方講座]
Calendula officinalis (カレンジュラ オフィシナリス)
夜になると花が閉じるので、一日を表す
属名カレンジュラがつきました。

追伸
発音を電子辞書で聞くと、カレンデュラと聞こえます。
本によっては、カレンデュラと表現している本も
ありますね。

花屋さんにある花の名前を覚える方法

先日、誕生祝いにアレンジをプレゼントしてもらった話を書きました。

http://plant-name.seesaa.net/article/14661786.html

15種類の植物が使われていましたが、名前の知らない花が
たくさんありました。

これを機会に、お花屋さんの店先にある花の名前をいえるように
なりたいものです。

このところ、2回続けてこの季節にお花屋さんで見ることの出来る
植物の英語名のクイズを出しているのも、管理人の私自身が
もっと、勉強したいと思っているからです。

クイズに出した以外でも、まだまだこの季節に店頭にある
花の種類はたくさんあります。

・ラケナリア
・ラクスパー
・イキシャ
・リグツ
・スカピオサ
・トリステス
・ププレリウム
・マトリカリア
・ブルースター
・リューココリーネ
・テンモンソウ
・メラスフェア
・カンパニュラ
・スカピオサ
・イエローサルタン
・スイートサルタン などなどです。

こうした花は、どうやって名前を覚えればいいのでしょうか。

妙案を伝授しましょう。

勉強に役立つブログを紹介します。
昨日からこのブログのリンク集に加えた 
Love Flower Photo&Music vol.2  と
http://casablanca.halfmoon.jp/photo/

その前編にあたる
Love Flower Photo&Music vol.1  です。
http://takion.jugem.jp/

勉強に役立つだけでなく、美しい写真に心が惹かれます。

作者は、koizumiさんで、東京の花市場から、
その日に気になった花の写真を毎日アップして
います。

美しい花の写真を見ながら、植物の名前を
覚えてしまいましょう。

花の名前は市場で使われている名前で
紹介されていますので、花の流通名を知ることが
できます。



ということで、今日のブログはこれまで。

英語の記事は、また、明日のお楽しみに!







お花屋さんにある花 英語名クイズ 3月その2

今日も、この季節にお花屋さんにある植物の英語名を
知っているかどうかのクイズです。

その前に、読者の方から、情報をいただきましたので、
紹介します。

オランダ在住の日本人の方です。

『最近BBCの国内放送を良く観ています。
ガーデニングや自然に関する番組が多く、質も高くて
驚いています。(写真付で植物の説明をしているサイトを
見つけました↓。既にご存知かもしれませんが。)
http://www.bbc.co.uk/gardening/plants/plantprofile_index.shtml

こちらで猫を預かってもらったりしてお世話になっている
オランダ人女性のお名前がDaphneさんでした。
花の名前だったのですね。ようやく知りました。』


英語名を覚えるといろいろのことがわかって面白いですね。

それと、BBCのサイト参考になります。
皆さんも訪問してみてください。

それでは、今日のクイズいってみましょう。

本 [今日の10題]
@Marguerite
ARanunculus
BAmaryllis
CDelphinium
DCat's-Tail
EMimosa
FCheckered lily
GLady's mantle
HSee lavender
ICalla




本 [ヒント]
@カナリー諸島原産のキク科の多年草
Aキンポウゲ科

D春に土手に生えるツルボに似た形の花をつけます。

F球根植物です。英語名には、snake's headという
ものもあります。イギリス南部からユーゴスラビア北部、
ルーマニア、ロシア西部の原産で、12〜30cmと小柄な種です。
G黄色まじりのグリーンが鮮やかです。
花束に加えるとやわらかさを出します。
H切り花、ドライフラワーに向いています。
和名はハナハマサジともいいます。






本 [正解]
@マーガレット  発音はマーガリーテ
Aラナンキュラス
Bアマリリス
Cデルフィニュウム
Dバルビネラ
Eミモザアカシア  発音はミモウサ
Fフリチラリア
Gアルケミラ
Hスターチス
Iカラー  英語名はcalla lilyともいいます。
 日本ではカイウ(海芋)とも呼ばれています。
 原産地は南アフリカ。



プレゼントにほんブログ村ランキングに参加しています!←よろしく!ぴかぴか(新しい)

今日の誕生花 March 12 

誕生花について、同じ日にいくつもあるんですね
とのコメントをいただきました。

『366日 誕生花の本』『誕生花366の花言葉』という
本をはじめ、日本で出版されているものは何冊もあります。

本によって、その日の誕生花は異なります。
著者はそれぞれ、その季節に自然に開花する花や
花屋さんで手に入る植物を選んでいるのでしょう。

これからも、本が出るたびにその日の誕生花は増えますが、まあ、
この季節の花は何かという目安に考えてみたらどうでしょうか。

今日の誕生花、クイズ形式にしました。
それでは、いってみましょう。


本 [Today's Birthday flowers Quiz]

March 12
@Kobus magnolia
AThunberg Lily
BPoplar
CPansy
DHebe




本 [ヒント]
@木です。magnoliaはモクレンの仲間をいいます。
A本州原産のユリ科の多年草をもとに江戸時代から
 品種改良されてきた花です。今では欧米でも改良
 されています。ツンベルグ、スウェーデンの植物
 学者の名前がついています。オランダ商館医として
 日本に来て『日本植物誌』を書いた人です。
B木です。
Dニュージーランド産のゴマノハグサ科の半耐寒性
 常緑低木。装飾的な葉と、白や紫色の花をつけます。    






本 [正解]
@コブシ   
Aスカシユリ 透かし百合 Elegant lilyともいいます。
Bポプラ   Tulip treeともいいます。ユリノキと同じですね。
Cパンジー  北米産のスミレはJohnnyーjumpーupともいいます。
Dヘーベ   トラノオノキともいいます。



プレゼントにほんブログ村ランキングに参加しています!←よろしく!ぴかぴか(新しい)
          
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。