ロシアの高級野菜『ゲイシャ』とは

東京新聞に面白い記事が出ていました。


タトゥー店『ヤクザ』 高級野菜『ゲイシャ』 日本名なら売れる? 
2007年4月1日 朝刊

 ロシアの週刊誌アガニョークが、「襲来」という見出しで、ロシアの「日本ブーム」について特集している。「ヤクザ」「ゲイシャ」といった言葉まで、高級品の名称として使われるほどの日本人気とは−。 (モスクワ・稲熊均)

 同誌によると、日本ブームの先駆けとなったのは文学の分野。特に一九九八年に初出版された村上春樹氏の作品がけん引役となり、昨年は村上氏の作品が年間五十三万部を売り上げるベストセラーとなった。日本の小説全体では約百万部を売り上げている。

 これに呼応するようにまず、日本への旅行者が増え、さらには身近に日本を味わえる存在として和食店が急増した。モスクワだけで現在、二百店を超え、売り上げは一店平均一日で一万五千ドル(約百七十万円)に達するという。飲食店以外でも、日本の陶器や化粧品を販売する専門店も増え、市内で二十店を超えている。

 いずれの「日本モノ」にも共通するのが高価、高品質のイメージで、日本語を冠すれば高く売れる、と考える経営者も多く、高級ウオツカ「七人の侍」、タトゥーサロン「ヤクザ」などが登場。さらには高級野菜では「ゲイシャ」というカブまで出現した。「白くて、柔らかくて、おいしいブランド」だという。

 日本ブームの背景について、同誌は「もともとロシアでは家電や車などで日本への信頼とあこがれが強かった。最近の経済成長で日本のモノがようやく触れられる存在になった」などと解説。

 現在ではロシア人の六割が日本を肯定的にとらえているのに対し、一方の日本ではロシアに対する好感度は今も低い。

 これについては日本大使館の秋元義孝公使が同誌で「北方領土問題に加え、リトビネンコ氏殺害事件や(石油・天然ガス開発事業)サハリン2の問題などがロシアのイメージを悪くさせている」と分析している。



高級野菜「ゲイシャ」といはカブのことだったんですね。ロシアのカブならボルシチに入っている赤カブをイメージするのですが、白いカブが日本のゲイシャさんのえりあしでも連想するのでしょうか。

さて、今日の記事は、カブならぬラディッシュです。

ラディッシュには、ピンク、ブラック、ホワイトの3種類があります。


Radishes


本 [今日の記事]
Radishes
The radish has an ancient history and, in distant times, was grown as a staple. As it was cultivated, many varieties were established from the Mediterranean to the Orient giving us the red radish, the large white radish (also known as the daikon or mooli) and the black radish. The common red varieties are eaten and enjoyed as a salad vegetable. When choosing radishes, look for bright green leaves, which indicate freshness and promise a crisp texture and peppery flavour. Radishes are excellent when eaten raw or marinated in vinaigrette.


本 [単語チェック!]
Radishes:ハツカダイコン、ラディッシュ
ancient:古代の
distant:遠い
staple:主要産物、特産品
Mediterranean:地中海沿岸の 発音はメディテレーニアン
mooli:ムーリ(ダイコンの一種)
black radish:
indicate:兆候である
promise:約束する
crisp:ぱりっとした
peppery:ぴりっとする
vinaigrette:ビネグレットソース(油・赤ワイン・ビネガーなどで作るフレンチドレッシング)



★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング


英語名クイズyoung shoot, feathery leaves, a member of the lily family

次の英語で説明した植物名は何でしょうか。
本 [問題]
The young shoot of the green plant with feathery leaves, a member of the lily family.
Originally from the east Mediterranean, Louis XIV of France is thought to have introduced it to Europe.

ヒント

野菜です。

young shoot, feathery leaves, a member of the lily family
に着目してください。


調理は次のようにします。

Cut or snap off the woody base of the stem, trim the scales from the base to top of buds, wash in cold water. Cook briefly in boiling water, if serving cold plunge into cold water to preserve colour.
Serve hot with a hollandaise sauce or melted butter.
Serve cold with a vinaigrette dressing or add to salads.


答えを読む

Early rhubarb 早生のルバーブ

BBCのfoodサイトで、3月の旬として
この季節の食材が取り上げられています。

クイズをしましょう。
いくつ分かりますか。

@EHが判れば、植物の英語名を知る上級者ですね。

野菜やハーブだけでなく、そのほかの食材も
混ざっています。

@Early rhubarb
ARadishes
BParsley
Csardines
Dcarrots
Eleeks
Fpurple sprouting broccoli
Globster
Hsorrel
Ibeetroot
Jmint



答えは


@早生のルバーブ
Aハツカダイコン、ラディッシュ
Bパセリ
Cイワシ
Dニンジン
Eリーキ、ポロねぎ(大型のネギ) 
F紫色のブロッコリのもやし
Gロブスター
Hスイバ、ギシギシ
I食用ビーツ
Jハッカ、ミント

早生のルバーブは、果物のように扱われてパイの材料に
なります。

このルバーブ、シベリア原産のタデ科の野菜で、
ヨーロッパでは広く愛好されています。
日本へは明治初期にアメリカより入ってきましたが、
当時は一般には普及しなかったようです。
和名を食用大黄といい、健胃・整腸剤として
知られる漢方薬“大黄”の近縁種だそうです。
 
見た目はフキによく似ており、食用となるのは
若い葉柄(茎)の部分で、茎の根元の部分が
赤いのが特徴です。
さわやかな酸味があり、一般にジャムやパイなど
デザート菓子にも利用されています。

さて、ルバーブはジャムにして食べたことがありますが、パイ
はどんな味なんでしょうか。

記事を読むと食べてみたくなりますね。


それでは、今日の記事いってみましょう。


Early rhubarb
早生のルバーブ

本 [今日の記事]
Early rhubarb
Actually a vegetable but prepared as a fruit, early rhubarb has long, pale, pink stems with small leaves that don't look enticing but have all the freshness and flavour needed to make delicious pies, fools, sorbet or ice cream. Forced or early rhubarb needs very brief cooking and, unless you have a palate for tartness, it always needs sweetening with sugar.


[出典]bbc.co.uk


本 [単語チェック!]
Early:早生の
prepared:準備する
pale:青白い
enticing:誘惑的な
pies:パイ
fools:フール(煮つぶした果物に生クリームやカスタードを混ぜた冷果) 
sorbet:(主に英)シャーベット 発音はソルベット。果汁に砂糖、牛乳、卵白を混ぜて凍らせたデザート。
Forced:促成栽培の
brief cooking:簡単料理
palate:味覚
tartness:酸っぱさ



★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

Autumn fruiting raspberry ラズベリー ヨーロッパキイチゴ

Autumn fruiting raspberry ラズベリー ヨーロッパキイチゴ



Common Name: Autumn fruiting raspberry
Genus: Rubus
Species: idaeus
Cultivar: 'Autumn Bliss'
Skill Level: Beginner
Exposure: Full sun, Partial shade
Hardiness: Hardy
Soil type: Acidic, Moist, Well-drained/light
Height: 150cm
Spread: 45cm
Time to prune: January to February

Most raspberry varieties are summer fruiting, starting to crop in July after the first strawberries have finished. Autumn varieties continue the harvest from August onwards, and bear fruit on canes which have grown the same year. 'Autumn Bliss' is a popular modern late kind, with sturdy canes shorter than average and capable of being left unsupported. It is a prolific variety, resistant to aphids which often spread virus diseases, and bears its large finely flavoured berries over a long season, starting in August and continuing until the first frosts.

As with all autumn fruiting raspberries, all of the canes should be cut back to ground level in late winter. For the biggest crops, mulch around the plants each year with well-rotted manure and tie the canes onto horizontal support wires.

The Royal Horticultural Society has given it its prestigious Award of Garden Merit (AGM).

本 [単語チェック!]
onwards:先方に位置して August onwardsは8月はじめ  
cane:茎 ケインと発音
sturdy:丈夫な
prolific:実りの良い
aphids:アブラムシ
flavour:味わい
well-rotted:良く腐敗した
manure :肥やし マノーアと発音
prestigious:有名な


★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

パースニップ

今日は、イギリスBBCから11月の旬の食べ物を紹介する記事の一節です。

parsnip
cranberry
chestnut が出てきます。

さあ、何でしょう。


パースニップ(Parsnip、学名:Pastinaca sativa)は、セリ科の二年草(まれに一年草)。ニンジンに似た根菜で、別名にアメリカボウフウ、オランダボウフウ、シロニンジン、サトウニンジン。

ニンジンのような肉質の白い主根を食用とします。ニンジンに似た香気があり、味は淡白で甘みとわずかな苦味があります。煮崩れしないため、ポトフやシチュー、ボルシチなどの煮込み料理に適しています。

カスピ海と黒海に挟まれたコーカサス地方が原産です。
 

parsnip
学名:Pastinaca sativa

本 [今日の記事]
November is unmistakably winter-bound. The good news is that the frosts bring out the sweetness of parsnips, and with the arrival of cranberries and chestnuts, you'll rub your hands with glee not cold.

[出典]http://www.bbc.co.uk/food/in_season/november.shtml

本 [日本語訳]
11月は紛れもなく冬の装いです。 霜でパースニップの甘味が増し、クランベリーと栗の到来という朗報で、あなたは嬉しくて手をこするでしょう。寒いからではなく。


本 [単語チェック!]
winter-bound:
parsnip:@パースニップ、アメリカボウフウ(Pastinaca sativa)
 セリ科アメリカボウフウ属の植物;その葉、根
     Aウドの意味もあります。 
cranberry:ツルコケモモ cranは鶴のこと。おしべが鶴のくちばしに似ていることから米国植民者により命名されました。
chestnut:栗
glee:喜び

★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

カシスソーダのカシスって何でしょう?

7月23日の読売新聞朝刊に、7月23日は『カシスの日』ですとの
新聞一面を使ったカラー広告が載っていました。

ショットバーで飲むカシスソーダのカシスが何なのか広告を見て
分かりました。

カシスとは、日本語では黒房すぐりのことで、フランス語の呼び方
なのだそうです。

英語ではフサスグリ全般を「カラント」と呼びます。
カシスは果実の色が濃い紫色でほとんど黒に見えることから
「ブラックカラント」と呼びます。


answer.comで調べると、次のように表現しています。

cassis

French Meaning "blackcurrant" and also a liqueur flavoured with blackcurrants, and used to describe the same character in wine, but implying a more pronounced or intense quality.


なぜ、7月23日をカシスの日にしたかというと、カシスの収穫の最盛期が真夏のこのころなので、それで、この日にしたのだそうです。


カシスの効能など、詳しいことは、日本カシス協会のホームページで
どうぞ↓
http://j-cassis.jp/about/index.html




★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

果物クイズ carambola ゴレンシ

ゴレンシ carambola‖Averrhoa carambola L.

ゴレンシは熱帯地方に栽培されるカタバミ科の常緑高木です。

果実は 5 本の翼状の稜をもち,長さ 10cmほどの長楕円形で
黄緑色,横断面は五角の星形をしています。
星型の果物はそうありませんのでその美しさもあって,
熱帯では広く生食されています。

私が最初に見たのは、新宿高野のフルーツ売り場でした。

パーラーでパフェを注文すると、スライスした
星型のゴレンシがトップに乗ってきます。

目で楽しむ果物でしょうね。
味は甘く、さくさくとした食感があります。


今日のクイズは、このゴレンシです。




carambola

本 [問題]



A gorgeous jewel-like fruit that looks even better when sliced, carambola also goes by:

○Rambutan

○Star fruit

○Durian



出典:bhg.com

本 [単語チェック!]
carambola:ゴレンシ 発音はカラボラ
 断面が星型で皮はなめらかな黄色 starfruitともいう
Rambutan:ランブータン 東南アジア原産のムクロジ科の果物
 突起に覆われた鮮紅色の果実
Star fruit: carambolaに同じ
Durian:ドリアン




本 [答え]
Star fruit


★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

野菜クイズ Okra

野菜のオクラ、今が旬でしょうか。
食卓に毎日並びます。

オクラは、英語ではokraと書きます。
発音が同じなので日本の呼び名が英語名になったのかと
調べてみると、英語の呼び方そのまま日本語になったのですね。

オクラは、もともとの原産は、アフリカです。

answer.comで調べてみましょう。

o·kra (ō'krə)
A tall tropical Asian annual plant (Abelmoschus esculentus)
widely cultivated in warm regions for its edible, mucilaginous
green pods.The edible pods of this plant, used in soups and
as a vegetable. Also called gumbo.
See gumbo (sense 2).
[Of West African origin; akin to Akan (Twi) nkruma.]


オクラの語源は、アフリカの言葉から来ているようです。
別名をgumboともいうのですね。
では、これもanswer.comで調べてみましょう。

gum·bo (gŭm'bō)
Chiefly Southern U.S. See okra (sense 1). See Regional Note at goober.
A soup or stew thickened with okra pods. Also called okra.
Chiefly Mississippi Valley & Western U.S. A fine silty soil, common in the southern and western United States, that forms an unusually sticky mud when wet.
Gumbo A French patois spoken by some Black people and Creoles in Louisiana and the French West Indies.
[Louisiana French gombo, of Bantu origin; akin to Tshiluba ki-ngumbo, okra.]


ガンボは、奴隷貿易でアメリカ南部に来た黒人の話す
フランス語から来たようですね。


それでは、今日のクイズ、いってみましょう。

オクラのもう一つの別名です。


Okra

本 [問題]


Okra, a Southern cooking staple, has a unique "slimy" taste that's as good in a stew as it is pickled. Okra is often called:

○Lady's fingers

○Saa got

○Arugula


出典:bhg.com

本 [単語チェック!]
staple:材料
slimy:ねばねばした
Lady's fingers:オクラの別名です
 tall coarse annual of Old World tropics
 widely cultivated in southern United States and
 West Indies for its long mucilaginous green pods
 used as basis for soups and stews; sometimes placed
 in genus Hibiscus
Synonyms: okra, gumbo, okra plant, Abelmoschus esculentus,
       Hibiscus esculentus

Saa got:yam bean クズイモの別名
Arugula:キバナスズシロ 地中海地方原産のアブラナ科の草本 
葉をサラダに使う rocket, rugola



本 [答え]
Correct! You chose
Lady's fingers



★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

果物クイズ papaya

応援ありがとうございます。
今日のランキングは何位でしょうかexclamation&question




Papaya

本 [問題]


A tropical fruit that can now be found everywhere,
papaya is a delicious treat that spoils easily.
It's is also known as:

○Fruta bomba

○Ugli fruit

○Lychee



出典:bhg.com

本 [単語チェック!]
papaya:パパイア
spoil:だめになる
Fruta bomba:The papaya is also called melon tree and pawpaw.
 In the Caribbean area the fruit is called fruta bomba.
Ugli fruit:large sweet juicy hybrid between tangerine
 and grapefruit having a thick wrinkled skin
Lychee:レイシ



本 [答え]
Correct! You chose
Fruta bomba



★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

野菜クイズ Fava beans  

応援ありがとうございます。
今日のランキングは何位でしょうかexclamation&question




Fava beans

本 [問題]


Fava beans take a while to prepare but
the results are deliciously rewarding.
Fava beans pair well with seafood,
or they can be a complete meal on their own.
They're also called:

○Broad beans

○Northern chickpeas

○Papaw



出典:bhg.com

本 [単語チェック!]
Fava beans:broad bean
rewarding:価値のある
pair:組み合わせる
Broad beans:ソラマメ Fava beanともいう。



本 [答え]
Correct! You chose
Broad beans



★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

野菜クイズ Swiss chard

応援ありがとうございます。
今日のランキングは何位でしょうかexclamation&question




Swiss chard

本 [問題]


Swiss chard, despite its exotic name,
is as versatile as spinach.
It's often called:

○Leaf beet

○Ahipa

○Mustard greens



出典:bhg.com

本 [単語チェック!]
Swiss chard:フダンソウ
despite:にもかかわらず
exotic:めずらしい
versatile:用途が広い
spinach:ホウレンソウ
Leaf beet:フダンソウ
Ahipa:jicama クズイモに近い植物
Mustard greens:高菜



本 [答え]
The best answer is:
Leaf beet



★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

野菜クイズ Kaleの別の名前は?

Kale

本 [問題]


This sturdy vegetable looks like parsley,
but it can be used to stuff calzones and pies.
Kale is also known as:

○Borecole

○Spinach beet

○Coriander


出典:bhg.com

本 [単語チェック!]
kale:ケール、チリメンキャベツ、ハゴロモカンラン
 An edible plant (Brassica oleracea var. acephala)
 in the mustard family, having spreading crinkled leaves
 that do not form a compact head. Also called borecole,
 cole; Also called colewort, collard.
sturdy:丈夫な
stuff:材料
calzone:カルゾーネ(チーズ、トマト、ハーブ、ハムなどを
 ピザ生地で包み半円形に折り重ねたイタリア料理)
Borecole:Kaleのこと。ボーレコールと発音。
 [Dutch boerenkool : boer, farmer, peasant;
 see boor + kool, cabbage (from Middle Dutch cōle,
 from Latin caulis, stalk; see kale).]
Spinach beet:フダンソウ、トウヂシャ(chard)
Coriander:コエンドロ、コリアンダー セリ科の一年草



本 [答え]
Correct! You chose
Borecole

リリオデンドロンは、回答するときに問題文の
パセリに似ているというところで、考え込んでしまいました。

葉が縮れているところが似ているといっているんですね。

ところで、縮れているといえば、葉牡丹もKaleの仲間です。
英語では、Ornamental kaleといいます。


それぞれの野菜がどんな形をしているのかは、次のサイトで
確認してください。
参考サイト
ケール:http://en.wikipedia.org/wiki/Kale
フダンソウ:http://en.wikipedia.org/wiki/Chard
コリアンダー:http://en.wikipedia.org/wiki/Coriander


★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

野菜クイズ Jicama

Jicama

本 [問題]


Jicama, a Latin-American favorite, performs well in everything from stir-fries to salads. It's also called:

○Yam bean

○Skinny squash

○Kumquat



出典:bhg.com

本 [単語チェック!]
Jicama:クズイモ (中米原産のマメ科のつる性草本、肥大化する根を食用とする)Yam bean の根
stir-fry:さっと炒めた料理
Yam bean:クズイモ、ヤムビーン
 Yam bean をAnswer.comで調べると
 ji·ca·ma (hē'kə-mə, hĭk'ə-) n.
 A crisp, sweet turnip-shaped root vegetable
 (Pachyrhizus erosus) used raw in salads and as crudités or
 cooked in stews. Also called Mexican turnip, yam bean.
 と出てきます。  
Skinny squash:Skinnyは、やせこけたの意。
 squashはウリの類、カボチャ、ズッキーニなどのこと
Kumquat:キンカンの実




本 [答え]
The best answer is:
Yam bean

カブのような形をした野菜なんですね。
参考サイト
http://www.foodreference.com/html/art-jicama-history-facts.html


★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

ショクヨウホウズキ、日本でも出回っています。

先日、ホウズキの英語名について勉強しました。↓
http://plant-name.seesaa.net/article/19394791.html

英語名がたくさんあります。

Winter Cherry
Physalis alkekengi
Bladder Cherry  
Chinese Lantern 
Ground Cherry
Strawberry Tomato
Husk-tomato

また、欧米では、ショクヨウホウズキが果物として
食べられていることも知りました。

テレビの『あるある大辞典』でも、先日、ホウズキの効能について
特集していました。
マチャアキさんや志村けんさんが生で食べて、甘いと言っていました。

家の近くのケーキ屋さんでも、チョコレートケーキのトッピングに
ショクヨウホウズキが乗せてあり、日本でも普及し始めたんだと
実感しました。

見た目は、実を包む嚢が、茶色がかった網目の紙のようで、
中の実も、薄いオレンジをしています。

そんなに美味しそうには見えないのですが、イメージを
裏切る甘さがあるのでしょう。


今日の記事は、そんなショクヨウホウズキについて述べています。

 

Ground cherry ショクヨウホウズキ 

学名:Physalis pruinosa



本 [今日の記事]
Its uses are similar to the common tomato or to a fruit.
Ground cherries can be eaten raw, in salads, desserts,
as a flavoring, and in jams and jellies.
The fruits are excellent when dipped in chocolate,
and can be dried and eaten.

[出典]http://www.answers.com/topic/ground-cherry

本 [日本語訳]
用途は一般的なトマト、または、果物と同様です。
ショクヨウホウズキは、生で、サラダやデザートに、
香味料として、ジャムやゼリーとして食べることが
できます。 果実は、チョコレートにちょっと浸すと
素晴らしく、また乾燥させたものを食べることができます。

本 [単語チェック!]
Ground cherry:ショクヨウホオズキP.pruinosa Bailey
 (英名strawberry tomato) 北アメリカ原産で,熟した果実は
 甘みがあり,生食や煮食される。
raw:生
flavoring:香味料、調味料
dip:ちょっと浸す、ちょっとつける


★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

クイズ:シイタケのもう一つの英語名は?

Shiitake mushrooms シイタケ 椎茸  

本 [問題]
Quiz: Name That Vegetable, Fruit, or Herb
Shiitake mushrooms, flavorful whether
grilled as part of a healthy salad, or sauteed in
butter alongside rich entrees, are also referred to as:

○Teriyaki mushrooms

○Oyster mushrooms

○Chinese black mushrooms

出典:bhg.com

本 [単語チェック!]
flavorful:Full of flavor; savory.
 flavor:味、風味 
 savory:味のよい セイボリーと発音
saute:(sō-tā')To fry lightly in fat in a shallow open pan.
 fat:油  
 shallow:浅い
alongside:横に置く
entree:(ŏn'trā) @The main dish of a meal.
 AA dish served in formal dining immediately
 before the main course or between two principal courses.
Teriyaki mushrooms:サイトを検索するとレシピがあり、
 button mushroom つまり普通のマッシュルームを照り焼きに
 したものの説明があります。
Oyster mushrooms:Any of several edible mushrooms of
 the genus Pleurotus, having a soft, flavorful, grayish cap.
 ヒラタケのことです。オイスターのような
 味がするということでしょうか?
Chinese black mushrooms:shi·i·ta·ke (shē-tä'kē,)
 An edible eastern Asian mushroom (Lentinus edodes)
 having an aromatic, fleshy, golden or dark brown to
 blackish cap and an inedible tough stipe. Also called
 Chinese black mushroom, golden oak mushroom;
 Also called Oriental black mushroom.


本 [答え]
Correct! You chose
Chinese black mushrooms



★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

クイズ:キウイの別名はなんていうの

英語で植物名を知る楽しみは、世界の人々がどう植物と
つきあっているかを知る楽しみでもあります。

数文字の言葉の連なりである名前にもドラマがあり、
その意味を知るだけでも、新しい世界が広がるのを
実感しています。

習っている英語のテキストにtake a class という
フレーズがあります。

意味は、仕事をリストラされないために、職業人として
絶えず自分を磨く努力が必要で、そのひとつととして
授業をとることを進めるエッセイの中にある言葉です。

『英語で覚える植物名』のブログを書くことは、私のとっては、
take a class の実践でもあります。

英会話の勉強も週一回一時間を1年7か月続けてきて
なかなか上達はしないのですが、take a class を
ひとつ持つことは、生活にリズムができ、英語を書くことも
読むことも苦にならなくなったことが収穫だと思っています。

このブログも開設して7か月になりますが、始めのころは、
英語のホームページのトップページを開いただけで
文字の多さに圧倒されたり、知らない単語ばかりで文字を
追うのに閉口していましたが、今では、苦にならなくなりました。

まさに、継続は力なりです。

前置きは、これくらいにして今日に記事いってみましょう。

植物の名前を覚える工夫です。野菜や果物などの名前が
クイズで出題され、楽しみながら覚えられます。

キウイの説明文があり、別名はなんというのでしょうか。
下の3つの中から答えなさいという問題です。


Quiz: Name That Vegetable, Fruit, or Herb

本 [問題]
Kiwis, a tart and sweet fruit, are used
frequently for garnishes but taste wonderful
on their own. They also go by the name:


○ Chinese gooseberries

○ Green plums

○ Furry fruit
出典:bhg.com

本 [単語チェック!]
tart:すっぱい
garnish:料理に添える
Chinese gooseberries:kiwi fruit
Green plums:青梅でしょうか。
furryは毛皮のようなの意味です。Furry fruiは、
 キウイが皮に沢山毛が生えていることから形容して
 言われる言葉でもあります。
 でも、キウイそのものの名前ではないので正解ではないのでしょう。


本 [答え]
Correct! You chose
Chinese gooseberries


★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

食材の百合根は、植えるとどんな花が咲くのでしょうか? 

昨日のタイガーリリーの記事の中に、鱗茎(球根)が食材に
なるという記述がありました。


百合根のことです。

お椀や茶碗蒸しの中に入っている百合根は、
オニユリの鱗茎(球根)なんです。

正確にいうと、百合根は、オニユリ、ヤマユリ、
コオニユリなどの食用の鱗茎(球根)で
全国で消費されるほぼ全量が北海道で生産されている
といいます。

ホクホクとした食感で、ほんのりとした甘味と苦味が
特徴ですね。

英語名は、lily root

それでは、今日の記事いってみましょう。
レストランの批評記事からの抜粋です。

ニューヨークタイムズに掲載された、
日本料理のレストランへのちょっと、辛口の
批評です。

lily root 百合根 


本 [今日の記事]
There were some low points. Steamed sticky rice
with lily root and uni did nothing to
dispel my belief that cooking uni is always a
mistake. Still, I was happy to discover that
lily root, when grilled, achieves the appealingly
mealy character of a chestnut.


本 [日本語訳]
いくつかとてもいただけない点がありました。
百合根と雲丹を入れて蒸されたねばねばのご飯は、
雲丹の料理方法が常に間違っているという私の確信を
払いのけることは出来ませんでした。
しかし、私は百合根がグリルで焼かれて出てきた時、
栗のような魅力的でほくほくした感じをもっているのを
発見して満足でした。

本 [単語チェック!]
low point:最低のこと
sticky :べとべとする
uni:文脈からするとウニのことでしょうね。
  普通の辞書には、uniはウニとは出てきません。 
dispel:を一掃する
belief:確信
appealingly:人の心を動かすような、魅力のある
mealy :粉質の


★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

Gooseberry グーズベリー セイヨウスグリ 西洋酸塊

Gooseberry グーズベリー セイヨウスグリ 西洋酸塊
学名:Ribes grossularia

本 [今日の記事]
Early small, green gooseberries tend to make the
best pies, fools, preserves and chutneys. There are
 many varieties and these can be hairy or smooth
and golden, yellow or pink-red. When fully ripe,
the dessert varieties can be eaten raw but it's
the immature fruit, which always need to be sweetened.
[出典]http://www.bbc.co.uk/food/in_season/june.shtml

本 [日本語訳]
早めに摘んだ小さくて緑色のグーズベリーは、
パイ、フール、ジャム、チャツネを作るのに最適です。
いろいろの品種があって、毛深いもの、滑らかなもの、
金色のもの、黄色のもの、赤桃色のものなどがあります。
完全に熟すと、デザートのバラエティーとして生で
食べることができます。未熟な果実は、いつも
甘くする必要があります。

本 [単語チェック!]
fool:(英)フール(につぶした果物に生クリームや
 カスタードを混ぜた冷菓
preserves:砂糖煮、ジャム
chutneys:チャツネ(果物・酢・スパイスで作るインドの薬味)
hairy:毛深い
immature:熟してない
versatile:用途が広い

本 [英英辞典から]
goose·ber·ry (gūs'bĕr'ē, -bə-rē, gūz'-) n.
1 1. A spiny European shrub (Ribes uva-crispa)
  having lobed leaves, greenish flowers, and edible
  reenish to yellow or red berries.
   2. The fruit of this plant.
2 Any of several plants bearing similar fruit.
  [goose (probably shortening and alteration by
  folk-etymology of French groseille, gooseberry.]

★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

Broad beans ソラマメ 蚕豆 空豆 イササグサ 野良豆

お多福豆
富貴豆 
京豆 
フライビーンズ(カキピーに時々入っている油で揚げた皮付きの親指大の豆)

すべて、ソラマメを加工したものなんですね。

丁度、これからが旬です。

莢が空を向いてつくので空豆、
豆の形が蚕の繭に似ているので蚕豆と本にあります。

それでは、今日の記事いってみましょう。


Broad beans ソラマメ 蚕豆 空豆 イササグサ 野良豆
学名:Vicia faba

本 [今日の記事]
Broad beans are also called fava beans,
particularly in the US.
Fresh broad beans only have a short natural season
during the summer and are often sold frozen or canned.
They're sweet and delicious with a smooth creamy
texture. Fresh beans are more popular than the dried
variety, which tend to be quite floury. Young thin beans
are eaten pods and all, but larger, older broad beans
need to have the tough pods removed.
[出典]http://www.bbc.co.uk/food/glossary/b.shtml?broad_beans

本 [日本語訳]
ソラマメは、アメリカでは、fava beansとも呼ばれます。
旬のソラマメのシーズンは短くて夏の間だけです。
普通には冷凍したものか感缶詰で売られています。
滑らかなクリーム状の舌触りで甘くて、美味しいです。
生の豆は乾いたもの(かなり粉っぽくなります)
より人気があります。 未熟のやせた豆はさやまで
食べられます。そして、より大きくて、より熟したソラマメは
固いさやを取り外す必要があります。

本 [単語チェック!]
fava beans:[Italian fava, from Latin faba, broad bean.]
smooth:滑らかな
floury:粉の(ような)、粉末状の
pod:さや  パッドと発音

本 [英英辞典から]
broad bean also broad·bean (brôd'bēn')
n. In both senses also called fava bean, horse bean.

1An annual Old World plant (Vicia faba)
in the pea family, having pinnately compound
leaves, white flowers with lateral purplish
blotches, and long thick pods.
2The edible seed or green pod of this plant.
It is the bean of antiquity.


★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング

Samphire,Glasswort,Sea Asparagus アッケシソウ 厚岸草 シーアスパラガス

BBCの料理のサイトを見ていましたら、
私が見たことのない野菜がこの季節のロンドンでは、
食べられていることを知りました。

Samphireです。

Samphireは海岸線近くの沼地や干潟に繁茂する海草です。

いろいろ調べてみると、日本でもスーパーなどでメキシコ産
のものなどがシーアスパラガスという名前で売られている
ようですが、まだ私自身は目にしたことがありません。

↓どんなものかは、次のサイトに詳しいです。

写真のサイト
http://www.westcoastseaweed.com/seabean/nscp_toc/index.html
食べ物記のサイト
http://seattletimes.nwsource.com/html/pacificnw07172005/taste.html


Samphire,Glasswort,Sea Asparagus アッケシソウ 厚岸草 シーアスパラガス
学名:Samphire europaea

本 [今日の記事]
Sometimes refered to as Sea Asparagus, Samphire
can be a little difficult to find.
It is worth seeking out, and can be used
as a vegetable accompaniment to any fish recipe,
or it can be used as a very simpel starter.
Samphire is quite salty, so do not add any salt.
[出典]http://www.suppertonight.co.uk/samphire.htm

本 [日本語訳]
時々シーアスパラガスと呼ばれるアッケシソウは
見つけるのが少し難しい可能性があります。
探すだけの価値があるだけに、どんな魚料理に
つけあわせの野菜として使うことができます。
あるいは、大変簡単な最初に出る料理として
使われることができます。
アッケシソウは大変しょっぱいので、
少しの塩も加えないでください。

本 [単語チェック!]
refer:と呼ぶ
Samphire:サムファイアー  ※発音はサフィアーと聞こえますね
accompaniment:付き物、付属物
starter:最初に出る料理 appetizerに同じ 

本 [英英辞典から]
英語の別名はいろいろありますね。
Samphire - glasswort, marsh samphire, passe-pierre,
pousse-pied, pousse-pierre, rock samphire, salicornia,
sea asparagus, sea bean, sea green bean, sea fennel,
sea pickle

その中の一つ
glasswort (glăs'wûrt', -wôrt') n.
Any of various plants of the genus Salicornia,
growing in salt marshes and having fleshy stems
and rudimentary, scalelike leaves. Also called samphire.


★今週の花ブログ・ランキング
☆今週の英語ブログ・ランキング
          
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。